彼氏にイライラしてしまう8つの原因と対処法

彼氏にイライラしてしまう 8つの原因と対処法 彼氏を知る
記事を書いた人:中沢スグル
サイト運営者:中沢スグル

管理人の中沢スグルです
もともと人間関係が苦手だった僕にできた初めての彼女(現在の妻)
友達すら片手ほどしかいないのに、異性との正しい付き合い方なんてわからない……
案の定、思い通りにいかない彼女との日々
良いことも多いけど、ストレスも多い
そんな状況から抜け出すために、ひたすら恋愛に関する心理学や脳科学の本を読んで実践して、失敗や喧嘩も繰り返しながら少しずつ幸せと思える関係を築けるようになりました
ここでは、恋人のことで悩んでいる方のため、僕が勉強する中で知った男女の特徴をはじめ、付き合い方や対処法をご紹介するので、参考になれば幸いです

自分でもよくわからないけど、
なぜか彼氏にイライラしてしまう。

 

なぜ彼氏にイライラしているのか、
自分でも理由がわからない経験がある方は多いのではないでしょうか。

 

また、そのようなときに限って、
イライラし続けてしまう自分が嫌になることも……。

 

このような時は、
自分がイライラしてしまう気持ちを正しく知り、
落ち着く方法を試せば、
心が楽になるはずです。

 

ここでは、彼氏にイライラしてしまう心理に加え、
イライラしたときの対処法やイライラしにくくなる方法をご紹介します。

 

失敗しない【復縁】!
〜アドバイス通りにするだけで全ての復縁を幸せへ導く占い師〜

 

「復縁」でどうすれば良いかわからない方へ

すべての復縁が上手くいくための「本質」があります

 

復縁記事:的中ランキング第1位!何も言わなくても視える霊視とアドバイスですべての復縁を幸せへ導く占い師
(的中ランキングを調査したデータ原本はこちら

 

彼氏にイライラしてしまう8つの原因

 

付き合ったころは気にならなかったのに、
だんだん気になってしまいイライラすることや、
友達なら許せることも、彼氏になると、
イライラをぶつけてしまうことがありますよね。

 

その背景には、女性ならではの心理が隠されています。

 

多くの方は、自分では認識していないので、
ついイライラしてしまう自分が嫌になるかもしれません。

 

しかし、イライラしてしまう理由がわかれば、
そんな自分を受け入れやすくなるので、
それだけでも彼氏にイライラしにくくなります。

 

大切にされていないと感じる

 

女性の多くは、彼氏に大切にされることで愛されていると感じます。

 

そのため、彼氏に大切にされることは、
付き合う上で重要なポイントの1つです。

 

しかし彼氏は、彼女にとって大切にされることが、
どれだけ重要かがわかっていません。

 

そのような彼氏だからこそ、
LINEを返信せずにSNSで他の女性をチェックしたり、
彼女と会う約束よりも自分の趣味を優先したり、
彼女をほったらかしにしてゲームができたりしてしまいます。

 

大切にされたい彼女に対して、
彼女を大切にする重要性を知らない彼氏。

 

それゆえ彼女は、彼氏にイライラしてしまいます。

 

気持ちをわかってもらえない

 

女性脳は、感情へのセンサーが男性脳より敏感なので、
相手の気持ちを察することが得意です。

 

つまり、女性にとっては相手の気持ちを察することは当たり前。

 

しかし、男性脳は感情へのセンサーの感度が低いので、
相手の気持ちを察することが苦手です。

 

そのため、
彼女が察して欲しいことを彼氏は察することができず、
彼女が共感して欲しい話には理屈で返事をしてしまいます。

 

このように、彼女にとっては当たり前の「気持ちを察すること」を
彼氏ができないので、気持ちをわかってもらえないことにイライラしてしまいます。

 

彼氏に否定される

 

自分に自信を持てることを大切にする女性は多くいます。

 

そのため毎日、お肌や髪のケアは欠かしません。

 

また、出かける時も、お化粧やオシャレをして、
少しでも自信を持てるようにしています。

 

そんな女性にとって、
自分を否定されることは、
自信を失う原因になる
ので、敏感に反応してしまいます。

 

しかし男性脳は、感情にうとく理屈で考える傾向があるので、
彼女の日頃の頑張りを無視して、
結論だけで「良い・悪い」という判断をし
てしまいます。

 

多くの場合、彼氏も悪気があって否定している訳ではありませんが、
それでも、日頃の頑張りを無視して否定されれば、
彼女は傷つくのでイライラしてしまいます。

 

会話が楽しくない

 

彼氏と付き合う醍醐味の1つに、
楽しい時間を一緒に過ごすこと
があるのではないでしょうか。

 

女性は感情へのセンサーが敏感なので、
日々の何気ない楽しい会話の積み重ねに幸せを感じます。

 

しかし多くの男性は、彼女と付き合えると、
自分を優先するようになるので、
彼女の何気ない会話に共感することをやめ、
理屈で返事をしたり、話すことを面倒くさがったりします。

 

このように一緒にいる時は楽しく過ごしたい彼女に対して、
一緒にいても自分を優先したい彼氏。

 

この違いで、彼氏にイライラしてしまいます。

 

彼氏が頼りない

 

女性の中には、好きな男性にリードしてもらうことに憧れている方が多いはず。

 

理想は、ディズニー映画に象徴されるお姫さまのように、
彼氏に大事に扱われること。

 

しかし、男性の中には、
自分に自信がないことで、
女性にリードしてもらうことを求める
人もいます。

 

例えば、お店に行って店員に話しかけるときに、
代わりに彼女に話しかけてもらう彼氏もいます。

 

なぜこのようになるのかと言うと、
男性には競争本能があるため、
些細なことでも競い合ってしまう上、
負けることが嫌い
だからです。

 

お店の店員に聞く行為は、
自分より知識がある人と対峙することになるので、
知識の勝負になったら確実に負けてしまうし、
知らないことがあれば恥をかく可能性もあります。

 

そのため、負けや恥を恐れて、
彼女に聞いてもらおうとします。

 

男性にリードしてもらいたいという憧れがある彼女は、
頼りない彼氏の一面を知ってしまうと、
理想とのギャップでイライラしてします。

 

彼氏に合わせることに気疲れしている

 

女性は、相手の気持ちを察することが得意なので、
できるだけ相手を傷つけないようにしようとする傾向があります。

 

そのため、いつの間にか彼氏の機嫌を伺うようになってしまうことがあります。

 

しかし彼氏は、彼女が合わせてくれていることを知らず、
関係が上手くいっていると勘違い
しています。

 

そのため、どれだけ彼氏に合わせても、
彼氏は自分勝手にふるまうので、
彼女は自分の我慢をわかってもらえず、彼氏にイライラしてしまいます。

 

好きな気持ちが釣り合っていないと感じる

 

相手の気持ちを察することが得意な女性ですが、
彼氏の気持ちを察するときは、
大きく間違うことも
あります。

 

なぜなら、男性と女性では、
脳の機能が違うからです。

 

しかし、多くの人はそのことを知らないので、
自分の基準で恋人を判断してしまいます。

 

そのため、彼氏が彼女を好きでいても、
彼氏の「実際の言動」彼女が考える「好きな相手にとる言動」が違っていれば、
彼女は、彼氏に大切にされていないと思ってしまいます。
(もちろん彼氏が本当に彼女を蔑ろにしていることもあります)

 

このように、
好きな彼氏の言動から大切にされていないと思い込み、
好きという気持ちに彼氏との温度差を感じると、
イライラしてしまうことがあります。

 

お互いの違いが気になってしまう

 

同棲を始めてからイライラしてしまうポイントの1つに、
お互いの家事のやり方の違いがあります。

 

これは、僕も妻との同棲を始めてからぶつかった壁です。

 

人は、頭では自分と恋人は違うことを知っていますが、
それを言動に落とし込むことは難しいです。

 

なぜなら、お互いに育った環境が違うにもかかわらず、
つい自分のやり方が当たり前だと思い込んでしまうからです。

 

そのため、自分が当たり前に出来ることを恋人ができないと、
自分の負担が増えるので、相手にイライラしてしまいます。

 

もし同棲が上手くいかずに悩んでいる方は、
コチラの記事も参考にしてみてくださいね。

彼氏との同棲が上手くいかない時に知りたい事

 

彼氏にイライラしたときの対処法

 

彼氏にイライラしてしまう心理について、
納得できることがあったのではないでしょうか。

 

自分の気持ちを知れば、
それだけで落ち着くことができますが、
他にも気持ちを落ち着かせる方法があるのでご紹介します。

 

深呼吸

 

落ち着きたいときなら、
いつでも使えるのが深呼吸です。

 

深呼吸をすると、体の活動に関わっている自律神経をリラックスモードにすることができます。

 

方法は簡単です。

 

  1. 目を閉じる
  2. 口を閉じて鼻からゆっくり、たっぷり息を吸う
  3. 吸ったら1秒間止めて、口からゆっくり吐き出す
  4. 心が落ち着くまで「2」と「3」を繰り返す

 

これだけでも、イライラする気持ちが楽になるはずです。

 

自分の考え方を変える

 

臨床心理学では、
「人の感情は、起こったことに対してどう思うかで決まる」
と言われています。

 

つまり、イライラしている出来事に対する考え方を変えると、
イライラしなくなります。

 

考え方を変える時は、
次の質問を自分にすることがおすすめです。

 

  1. それって本当?
  2. それは誰が決めたの?
  3. それはあなたの役に立っている?
  4. 違う角度で考えれる?

 

例を1つご紹介します。

 

「彼女とのデートより友達を優先させる彼氏は、私のことが好きじゃないのかもと感じてイライラしているとき」 

それって本当?

彼女が好きなら、友達より彼女を優先してくれるはず。

 

それは誰が決めたの?

私のこれまでの経験がそうだし、友達もそう言っている。

 

それはあなたの役に立っている?

結局、自分がイライラして苦しくなっているから、
プラスにはなっていないかも。

 

違う角度で考えれる?

私が嫌いというわけではなくて、
彼氏にとっては、きっと友達との関係も大事なんだよね。
色々な人を大切に出来る彼氏は尊敬できるし、
そんな彼氏だから今後も一緒にいたいと思う。
だから、これからはお互いの人間関係を尊重できるようになろう。

 

このように考え方を変えることでも、
彼氏へのイライラを軽くすることができます。

 

自分で自分を認める

 

女性は、自分に原因を求める傾向があるので、
イライラするときに、
つい自分を責めてしまうことがあります。

 

そのせいで、自己嫌悪してしまい、
余計に苦しくなってしまうことも……。

 

イライラしてしまうときに、
自分に原因を求めることは大事ですが、
自分を否定してしまうと、辛くなるだけです。

 

逆に、ありのままの自分を受け入れることができれば、
それだけで、自分に優しくなれるので、心が楽になります。

 

そのため、イライラしているときは、
「〇〇されたらイライラするよね」、と自分に言い聞かせながら、
イライラする自分を許してあげてみてください。

 

感覚としては、
友達が自分の彼氏の愚痴を言っているときに、
共感して励ますようなイメージです。

 

イライラしたときは、自分の心に素直になることも、
落ち着く方法の1つです。

 

趣味・運動をする

 

イライラすることを考えてしまうからこそ、
いつまで経っても気持ちが楽になりません。

 

そのため、好きなことをしたり、運動をしたりして、
強制的にイライラすることを考えないようにします。

 

イライラすることを考えなければ、
必然的に気持ちが落ち着いてくるので、
気持ちが楽になります。

 

イメージ法を使う

 

メンタリズムで知られるNLPの原理を利用して、
イライラを楽にする方法もあります。

 

この方法も誰でも簡単にできます。

 

  1. イライラするシーンを思い出して頭の中でイメージする
  2. そのイメージの中の自分を客観的に見る
  3. 客観的に見ているイメージを白黒にする
  4. 白黒のイメージを小さくしながら見えなくなるまで遠ざける
    (イメージの中で声などの音が聞こえているときはイメージが小さくなるのに合わせて音量を小さくする)

 

この方法でも、イライラした感情を軽くしたり、消したりすることができます。

 

もう少し詳しく知りたい方は、イラスト付きで紹介している記事があるので、
こちらを参考にしてみてくださいね。

彼氏を信じられないときに気持ちを整理して付き合う方法

 

彼氏に謝る

 

もし彼氏にイライラしてしまった事に罪悪感を覚えたときは、
素直に謝ることで心がスッキリすることがあります。

 

謝る前は、いろいろ考えてしまい、
「やめておこうかな」と思ってしまいますが、
素直に謝ってしまえば心がスッとします。

 

ただし、彼氏の性格によっては、
謝っても余計な一言を言われることもあります。

 

そのため謝るときは、
休日など、彼氏の心に余裕があるとき
がおすすめです。

 

心理療法を使う

 

ここまでにご紹介した方法だけでも、
イライラした気持ちがかなり楽になるはずです。

 

しかし、それでもイライラが収まらない場合は、
心理療法で使われる「マインドフルネス瞑想」や「フォーカシング」といった方法も、
心を落ち着かせることができます。

 

もし興味がある方は、下記の記事を参考にしてやってみてくださいね。

彼女を受け入れることで「喧嘩」も「悩み」もなくなる理由と方法

 

また、その他の方法をご紹介した記事もあるので、
日頃から心のケアをしたい方は、
参考にしてみてくださいね。

疲れてイライラする!彼女と上手くいかない時の心のケア方法

 

彼氏にイライラしない方法

 

彼氏にイライラしたときは上記の方法で対処できますが、
そもそもイライラしなくて済むなら、イライラしたくないですよね。

 

ここでは、彼氏にイライラしなくなる方法を2つご紹介します。

 

「彼氏は彼氏・自分は自分」という考え方を持つ

 

彼氏と彼女は、育った環境が違い、
男性脳と女性脳の違いもあります。

 

そのため、相手のことを知らなければ基本的にすれ違うことが当然です。

 

逆に言えば、すれ違うことが当然という認識でいれば、
自分と彼氏との違いをありのまま受け入れられるようになります。

 

そこで冷静に考えてみて頂きたいのが、
彼氏には彼氏なりの考えがあり、
彼女には彼女なりの考えがあるということです。

 

それらは、どちらかが正しくて、
どちらかが間違っているものでもありません。

 

つまり、どちらの考え・価値観もあっていいのです。

 

そう気づければ、
「私は、○○だと思うけど、彼氏は□□だと思うんだな」
と現実をありのまま受け入れられます。

 

これは、自分の考えも肯定して、彼氏の考えも受け入れるので、
我慢することとは違います。

 

結果的に彼氏の行動をに合わることはありますが、
自分を否定していないので、
イライラしなくて済みます。

 

例えば、食器洗いが苦手な彼氏に対して、
「私は普通に出来るけど、彼氏は苦手なんだな」
と現実をありのまま受け入れれば、
食器の洗い残しを見てもイライラしなくて済みます。

 

ここで、「何で出来ないんだよ」
と現実を否定してしまうと、
イライラしてしまいます。

 

最初は、ありのまま彼氏を受け入れるのは難しいかもしれませんが、
少しずつ慣れていけば、イライラすることが減ってくるはずです。

 

ちなみに、僕もこの方法をやり始めたことで、
妻との関係がかなり良くなりました。

 

自分で自分の人生を充実させる

 

人生が充実している人は、
心が満たされている
ので、
些細なことは受け流しやすくなったり、
相手を包み込んだりすることができます。

 

僕も以前はいつもと同じ毎日を繰り返す日々にウンザリしていましたが、
このブログを書くようになり、
誰かに貢献できることを実感するたびに人生に充実感が出てきました。

 

そして、気づいたら今まで機嫌が悪くなっていたことも、
気にならなくなることが多くなりました。

 

僕のように人生の充実が、心の余裕に繋がることがあるので、
趣味など、やりたい事へ挑戦する事もおすすめです。

 

彼氏と別れて後悔しないためにやっておきたい事

 

女性は理想を大事にするからこそ、
彼氏と理想と比べたときに、
どうしても彼氏を減点法で考えてしまう傾向があります。

 

そして、彼氏の嫌なところが1つ見えると、
どんどん彼氏の嫌なところばかり見えてきてイライラしてしまいます。

 

恋人の嫌なところばかり見ていれば、
誰だって別れを考えてしまうのではないでしょうか。

 

しかし、「別れてから後悔するかも」と思うと、
どうしても
別れるための1歩を踏み出せないことがあります。

 

このように別れたいけど別れられないときにおすすめなのが、
期限をつけて彼氏を全力で愛することです。

 

詳しくは、『かまってくれない彼氏との「付き合い方」とスッキリ「別れる方法」
でご紹介していますが、
もし全力で彼氏を愛してみても、
それで彼氏との関係は「もういい」と思えれば、スッキリしませんか?

 

それに、人は誰かを幸せにした時ほど、より強く幸せを感じるので、
もし彼氏を幸せにしようとしても幸せに思えなければ、
今後一緒にいても幸せになれる可能性は低いのではないでしょうか。

 

だからこそ、彼氏の嫌なところばかり見えてイライラするようになり、
別れを考えているけど後悔しそうで別れられない場合は、
期限を決めて彼氏を愛してみてくださいね。

 

まとめ

 

彼氏にイライラするのは、
彼氏と彼女の考え方や価値観が違うからです。

 

お互いの違いを知るだけでも、
彼氏へのイライラは軽くなります。

 

しかし、原因がわかってもイライラが収まらない場合は、
色々なリラックス方法を試すことがおすすめです。

 

また彼氏にイライラしたくない場合は、
彼氏の言動をありのまま受け入れてみてくださいね。

 

参考

松島ちほ、アスペルガーのカウンセラーが教える つながらない生き方のススメ: 自分も相手も傷つけない自分勝手術! Kindle版、青山ライフ出版、2019/6/17

アルバート・エリス、現実は厳しい。でも幸せにはなれる Kindle版、文響社、2018/8/31

アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ、話を聞かない男、地図が読めない女、主婦の友社、2002/9/1

谷本 理恵子、プリンセス・マーケティング 「女性」の購買意欲をかき立てる7つの大原則、エムディエヌコーポレーション、2019/4/26

水島広子、女子の人間関係、サンクチュアリ出版、2014/4/10

ジョセフ・オコナー、ジョン・セイモア、NLPの原理と道具「言葉と思考の心理学手法」応用マニュアル (フェニックスシリーズ) 、パンローリング株式会社、2019/7/17

齊藤勇、面白いほどよくわかる! 「男」がわかる心理学、西東社、2013/3/15

コメント

タイトルとURLをコピーしました