彼氏に会いたくないときの伝え方

彼氏に会いたくないときの伝え方 彼氏を知る
記事を書いた人:中沢スグル
サイト運営者:中沢スグル

管理人の中沢スグルです
このブログでは、恋人のことで悩んでいる方のために、僕が勉強する中で知った一般的な男女の特徴をはじめ、失敗を繰り返してわかったノウハウなどをご紹介しています

彼氏に会いたくないけど、どう伝えればよいかわからない。

 

このような悩みを抱えたまま彼氏と無理をして会って、
さらに辛くなってしまう方もいるのではないでしょうか。

 

彼氏に会いたくないときは、
無理をして会わないことが大切です。

 

この記事では、
彼氏に会いたくなくなる原因や理由をはじめ、
彼氏に会いたくないときの伝え方などをご紹介します。

 

彼氏に会いたくないのは好きじゃなくなった訳ではない

 

彼氏に会いたくなくなる理由として、
最も多いのが彼氏に不満を感じるときです。

 

そして、そのまま不満を感じ続けると、
いつの間にか彼氏のことが好きかわからなくなる彼女もいます。

 

このような心理になってしまうのは、
脳内のホルモンの働きが関係しているからです。

 

彼氏に恋心を感じているときは、
脳内ではドーパミンやフェニルエチルアミンと言ったホルモンの分泌が増えています。

 

しかし、これらのホルモンはネガティブな感情を持つと分泌されにくくなるので、
彼氏に不満を感じると分泌が抑えられ
だんだん彼氏に恋心を感じにくくなります。

 

その結果、自分の感情を大事にする女性は、
恋心を感じないと「好きじゃないのかも」と考えるようになります。

 

彼氏と会いたくなくなる原因

 

彼氏と会いたくないと思うことは多くの女性が経験しているため、
ごく自然なことです。

 

そして、その原因の多くは、彼氏に不満を感じることです。

 

ここでは、彼氏に会いたくなくなる原因を8つにわけてご紹介します。

 

彼氏の嫌なところが気になってしまう

 

彼氏と付き合い始めてから彼氏の言動が変わったり、
それまでに気にならなかったことが気になったり
し始めると、
徐々に嫌なところが気になってしまいます。

 
例えば、次のような場合です。

 

  • セックスのことばかりで自分勝手
  • 付き合ってから連絡が減った
  • デートプランなど大変なことはを彼女に任せきり
  • 顔が好きになれない

 

このような不満が溜まってくることで、
彼氏に会いたいと思わなくなってきます。

 

モラハラ&DV

 

男性の中には、自分でも気づかないうちにモラハラをしている人や、
自分の心のすき間を埋めるためにDVをする人がいます。

 

モラハラやDVをされると、
一緒にいるときに常に気を遣うことになるので、
息苦しくなってしまい、彼氏に会いたくなくなります。

 

もし彼氏がモラハラやDVかも、と思った方は、
こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

モラハラ彼氏の心理と別れられない彼女の心理、そして別れ方

 

彼氏がめんどくさい

 

めんどくさい言動をする彼氏と一緒にいると、
彼氏のめんどくささがストレスになって溜まり会いたくなくなります。

 

彼氏のめんどくさい言動としては、次のようなものがあります。

 

  • 思い通りにならないとすねる
  • 嫌なことがあると彼女に仕返しをする
  • 喧嘩になるとまともに話し合いができない 
  • ネガティブ思考
  • 束縛したり価値観を押し付けたりする
  • 彼女の愛を試すようなことを言う
  • 依存してくる

 

彼氏にイライラをぶつけてしまいそうだから

 

前回のデートで喧嘩をしたり、LINEで喧嘩をしたりしているときは、
彼氏と会ってもイライラをぶつけてしまう可能性がありますよね。

 

そして、イライラをぶつけるたびに、
自己嫌悪してしまう女性も多くいます。

 

それがわかっているから、
彼氏にイライラをぶつけて喧嘩にならないために、
会いたくないという人もいます。

 

身体的・精神的に疲れている

 

仕事で疲れているときは、
1人でゆっくり休みたいですよね。

 

男性でも女性でも、疲れているときに1人の時間を作ることは、
体のホルモンバランスを整えるために重要です。

 

しかし、それを彼氏に理解してもらえないことで
さらに苦しくなってしまう方もいます。

 

そのようなときは、後ほどご紹介する対処法を試してみてくださいね。

 

彼氏に負担をかけたくない

 

相手の気持ちを察することが得意な女性の中は、
彼氏に悩みを話したくても、そのことで彼氏を困らせてしまう自分が嫌に感じる方がいます。

 

このように本当は会いたいけど、
迷惑をかけたくないから会いたくないという場合は、
我慢していると彼女自身のためにも彼氏のためにもなりません。

 

そのため、次のように彼氏に聞いてみれば、
彼氏の負担を最小限にして相談できるはずです。

 

最近うまくいっていないことがあって、
今度話を聞いてほしいことがあるの。
ただ、聞いてもらえるだけでも気持ちが楽になるから、
都合がつきそうなときに聞いてくれるかな?

 

こう切り出せば、彼氏は余裕をもって彼女の話を聞けるはずです。

 

彼氏に冷めた

 

女性の脳は、感情と思考とがうまく連携しているので、
感情が決断にダイレクトに影響します。

 

そのため、彼氏に恋心を感じなくなると、
冷めたと感じて会いたくなくな
ることがあります。

 

気分が乗らない

 

感情と思考がうまく連携している女性は、
気分で判断が変わることがあります。

 

そのため、彼氏が嫌いじゃないけど、
「なん
となく会いたくない」と思うこともあります。

 

このようなときは、急に家の手伝いができたことや友達と遊ぶなど、
適当な言い訳を伝えて断わることも1つの方法です。

 

ただし、埋め合わせとして次のデートを提案するくらいのことは、
しておいた方が後々の良い関係につながります。

 

別れたい訳ではないけど彼氏に会いたくないときの伝え方とポイント

 

彼氏と別れたい訳ではないけど、
会いたくないときは、どうやって伝えるか悩みますよね。

 

それに、自分の気持ちを彼氏に伝えても、
なかなかわかってくれないこともありあす。

 

ここでは、別れたい訳ではないときに、
彼氏に「会いたくない」と伝えるポイントと例文をご紹介します。

 

「会いたくない」と言っても彼氏がわかってくれない理由

 

彼氏に仕事で疲れているから「会いたくない」と言っているのに、
「オレならそんなときほど会って癒されたい」と言われると、
「わかってくれないないんだ…」と落ち込みますよね。

 

なぜ彼氏が彼女の気持ちをわからないかと言うと、
男性の脳は感情と思考が切り離されているので理屈で考えるからです。

 

そのため、彼女の気持ちに共感するよりも、
自分の気持ちを優先するために、
彼女を論破しようとして自分の意見を言います。

 

その結果、最初にご紹介した例のように、
彼女の気持ちを差し置いて自分の意見を伝えるので、
彼女の気持ちに共感することができません。

 

彼氏にわかってもらおうとしなくても良い

 

彼氏は彼女の気持ちに共感することができないので、
そんな彼氏に気持ちをわかってもらおうとしたら一生かかっても足りません。

 

そのため、「会いたくない」と伝えるときは、
わかってもらおうとする必要はありません。

 

会いたくない理由などは極力伝えるようにしますが、
最終的には、「わかってくれなくてもいいや」くらいの気持ちでいた方が、
多少強引になっても会わずに済みます。

 

別れたい訳ではないことを伝えて安心させる

 

彼氏に「会いたくない」と伝えるときは、
「別れたい訳ではない」ことを必ず伝えてください。

 

これにより彼氏は安心できるので心に余裕が生まれます。

 

これを伝えないと、彼氏が必要以上に不安がって、
無理にでも会おうとしてくる可能性があります。

 

そのため、できることなら「好き」という気持ちも伝えることで、
彼氏も受け入れてくれやすくなります。

 

会いたくない理由を言えないときは、話せるときが来たら話すと伝える

 

もし会いたくない理由を話せるときは、
素直に話してあげることで彼氏も安心するので、

彼女の気持ちを受け入れやすくなります。

 

もし理由を話したくないときでも、
「いつか話せるときが来たら話すね」と伝えることで、
安心して彼女の気持ちを受け入れやすくなります。

 

会いたくないと伝えるときの例文

 

仕事で疲れていて彼氏に会いたくないときの例文をご紹介します。

 

他の理由で会いたくないときは、これをアレンジしてみてくださいね。

 

週末のデートなんだけど、
今週仕事が忙しすぎて疲れいるから1人で休みたいんだよね。

○○君が嫌いになったわけじゃないし、私の大切な人だよ。

人によっては、疲れているときこそ恋人と会いたい人もいるみたいだけど、

私は疲れすぎると1人で休んで元気を取り戻すタイプなんだよね。

次の週なら元気で会えると思うから、〇日か□日にまたデートをお願いしたいです。

 

もしこのあとも彼氏から「会いたい」という連絡が来るときは、
彼氏が彼女に依存している可能性があるので、
次のような条件付きで会うことも考えてみてくださいね。

 

  • 送り迎えをしてくれる
  • 寝る邪魔を一切しない
  • 機嫌が悪くなったらすぐに帰る
  • イチャイチャはしない(もししたら信頼できなくなると言う

 

また、彼氏に依存されていると感じる方は、
次の記事を参考にしてみてくださいね。

性格が重い彼氏の心理と付き合い方・別れ方

 

彼氏と別れを考えていて会いたくないときは距離を置く

 

彼氏と別れを考えているけれど、決断ができないときも、
どうやって彼氏に「会いたくない」と伝えれば良いか悩むことがありますよね。

 

そんなときは、思い切って距離を置くことを提案することがおすすめです。

 

彼氏と距離を置くをメリット

 

彼氏と距離を置くことには2つのメリットがあります。

 

  1. 冷静に自分の気持ちと向き合える
  2. 別れる心の準備ができる

 

彼氏と別れようと思っているときは、
別れる前のクッション期間とすることができ、
迷っているときも自分の気持ちと向き合えるので、
後悔しない決断がしやすくなります。

 

ちなみに距離を置くときのポイントは、
以前にこちらの記事でもご紹介しているので、
参考にしてみてくださいね。

彼氏と距離を置くときに知っておきたい、距離を置くより大事なこと

 

彼氏と距離を置くときの伝え方

 

彼氏と距離を置くときは、
彼氏を責めないことで、彼氏に受け入れてもらいやすくなります。

 

そのため、あくまでも自分の気持ちと向き合うためという理由がおすすめです。

 

急でごめんね。

最近、私たちの付き合いに対して、自分の気持ちがよくわからなくなっていて、
今はうまく言葉に出来ない状態なんだよね。

だから、ちょっと自分と向き合うために1人になって考える時間がほしいんだ。

それで1カ月は会うのも連絡するものやめて、1人で考える時間をもらえるかな。
気持ちが整理できたら、必ず私から連絡するね。

 

このように切り出せば、
多少彼氏が抵抗しても、距離を置いてじっくり考えられるはずです。

 

彼氏との関係を考えるときは、
次にご紹介する判断ポイントを参考にしてみてくださいね。

 

彼氏と会いたくなくなったときの別れの判断ポイント

 

彼氏に会いたくない状況になると、
彼氏との別れを考える方もいるのではないでしょうか。

 

しかし、いざ別れようと思っても、
いろいろなことを考えてしまい決断できない方は多くいます。

 

そこで、最後に彼氏と別れる決断をするときの判断ポイントを2つご紹介します。

 

彼氏を愛したいか

 

誰かと付き合う上て最も重要と言える要素の1つが、
「彼氏を愛したいかどうか」です。

 

なぜなら、育った環境や考え方が根本的に事なる男女が一緒になるなら、
すれ違いが生じたときに歩み寄ることが必須だからです。

 

すれ違いが生じたときに歩み寄るためには、
相手の幸せを考えられること、つまり愛したいと思えるかがポイントになります。

 

そのため、彼氏を愛したいと思えなければ、
このまま付き合い続けても現状が続くだけになってしまうので、
別れることが幸せにつながるはずです。

 

彼氏が話し合いをできるか

 

良い関係を続けるためには、歩み寄りが重要なことをご紹介しました。

 

歩み寄るためには、お互いの認識のズレを理解して解消するために、
話し合いが必須になります。

 

そのため、話し合ができない彼氏の場合、
あなたが歩み寄っても、彼氏が歩み寄らない限り、
お互いに幸せな関係を築くことができなくなってしまいます。

 

もし彼氏が話し合いになると、
怒ったり、黙ったり、話をすり替えたり、自分の意見を押し付けたりする場合は、
いつまで経っても歩み寄ることができないので、
別れることが幸せにつながるはずです。

 

まとめ

 

彼氏にネガティブな気持ちを持つようになると、
会いたくなくなり、いつか好きかわからなくなる傾向があります。

 

多くの女性が彼氏に会いたくないと思うときがありますが、
そんな時に無理にあっても自分を苦しめるだけになってしまいます。

 

そのため、彼氏と良い関係を続けるためにも、
無理をしてまで会わないことが大切です。

 

そのためには、彼女の提案を受け入れてくれやすいように、
彼氏の気持ちを考えて伝えることが大切です。

 

参考

大嶋 信頼、すごい恋愛ホルモン 誰もが持っている脳内物質を100%使いこなす、青春出版社、2018/6/21

齊藤勇、面白いほどよくわかる! 「男」がわかる心理学、西東社、2013/3/15

ジョン・グレイ、一人になりたい男、話を聞いてほしい女、ダイヤモンド社、2018/8/30

佐々木 圭一、伝え方が9割、ダイヤモンド社、2013/3/1

アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ、話を聞かない男、地図が読めない女、主婦の友社、2002/9/1

コメント

タイトルとURLをコピーしました