彼氏とのLINE頻度で悩むときの対処法

彼氏とのLINE頻度で悩むときの対処法 彼氏を知る
記事を書いた人:中沢スグル
サイト運営者:中沢スグル

管理人の中沢スグルです
このブログでは、恋人のことで悩んでいる方のために、僕が勉強する中で知った一般的な男女の特徴をはじめ、失敗を繰り返してわかったノウハウなどをご紹介しています

これで釣った魚にエサをあげない彼氏も変わった……

  • 連絡しても無視される
  • 彼氏から連絡してくれない
  • 彼氏から会おうとしてくれない
  • 彼氏が言葉で気持ちを伝えてくれない
  • 理解できない彼氏の言動に振り回される
  • 喧嘩をすれば彼氏の機嫌が直るまで待つしかない...etc.

そんな彼氏と付き合う女性に対して、恋愛テクニックでは「自分を変えるしかない」という結論。
本当に、それで幸せなのか?
彼氏を信頼して関係を築いていけるのか?
本当に釣った魚にエサをあげない彼氏は変わらないのか?
そして見つけた答え。
どんな彼氏だって、正しい付き合い方がわかれば、安心して幸せな関係を築ける!
どうせ現状の彼氏を受け入れるしかないなら、できることを全てやってからでも遅くない!

釣った魚にエサをあげない彼氏も変わった!彼氏専用のトリセツで心が通じ合う幸せを築く!

 

彼氏のLINE頻度が減った。
彼氏のLINE頻度が少ない理由がわからない。

 

彼氏にこのように感じると、
不安になったり、不満を感じたりすることがありますよね。

 

そんなときは、彼氏の心理を知り、自己評価を高めることで対処できるようになります。

 

この記事では、彼氏のLINE頻度が減る理由をはじめ、
男女でLINEに求めることの違いや
LINE頻度で不安になる理由やそんなときの対処法をご紹介します。

 

また、最後には心理学以外の方法で、
彼氏とのLINE頻度を上げる方法もご紹介するので、
参考にしてみてくださいね。

 

失敗しない【復縁】!
〜アドバイス通りにするだけで全ての復縁を幸せへ導く占い師〜

 

「復縁」でどうすれば良いかわからない方へ

すべての復縁が上手くいくための「本質」があります

 

復縁記事:的中ランキング第1位!何も言わなくても視える霊視とアドバイスですべての復縁を幸せへ導く占い師
(的中ランキングを調査したデータ原本はこちら

 

彼氏・彼女で異なるLINEに求めること

 

多くの女性は、彼氏とLINEで何気ない会話を楽しみたいと思う傾向があります。

 

なぜなら、女性は本能的に人とのつながりを求める傾向があり、
また、誰かと話すことが心の整理に繋がることを知っているからです。

 

一方、多くの男性は、彼女とLINEで何気ない会話を楽しみたいと思わない傾向があります。

 

なぜなら、男性は本能的に何でも一人でやりたがる傾向があり、
また、自分の気持ちを話すことが苦手だからです。

 

このような傾向が男女にはあるので、

  • 彼氏は自分からLINEをしない
  • 彼氏のLINEの内容が事務連絡ばかり
  • 彼氏の返信が遅い
  • 彼氏と会えば優しいけど、LINEの内容はそっけない
  • 彼氏が他のSNSはしているのにLINEを返さない

という状況が起き、そんな彼氏に対して彼女は不安や不満を抱えてしまいます。

 

彼氏のLINE頻度が減ったり内容がそっけなくなったりする理由とタイミング

 

はじめは彼女の気持ちに寄り添ってLINEをしている彼氏でも、
いつからかLINEの頻度が減り、内容もそっけなくなることがありますよね。

 

彼氏がこのように変わるのは、
多くの男性が目的思考」で動く傾向があるからです。

 

例えば、付き合う前にマメにLINEをするのは、
好きな女性と付き合うという目的があるからです。

 

最初にもご紹介したように、LINEをマメにすることは、
男性は苦手ですよね。

 

ですが、付き合いたいなど、目的があれば、
自分の苦手なことも積極的にします。

 

この心理を踏まえると、
彼氏のLINEが減ったり、そっけなくなったりする理由は、
「基本的に」次のような目的が達成されたときだと考えられます。

 

  • 好きな女性と付き合ったとき
  • 彼女とセックスをしたとき
  • 彼女との関係が安定したと感じたとき

 

これ以外で彼氏のLINE頻度が変わる場合としては、
彼氏の仕事が忙しくなったときがあります。

 

もし彼氏の仕事が忙しくなってからLINEに変化があったときは、
こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

彼氏が仕事で忙しいときの気持ちと付き合い方
 

彼氏の連絡頻度で寂しくなったり不安になったりする理由

 

彼氏のLINE頻度が減ったり、内容がそっけなくなったり、
彼氏のLINEの小さな変化が気になってしまい不安になる方は多いのではないでしょうか。

 

このように彼氏のLINEの変化で不安に感じてしまう女性の多くは、
自己評価が低い傾向があります。

 

自己評価が低いと、自分で自分を認められないので、
誰かに認められることで、安心する必要があります。

 

例えば、彼氏に愛されている、求められていると感じることで、
心の安定を得ている方は多いのではないでしょうか。

 

そのため彼氏の言動から、少しでも愛されているか分からなくなると、
不安になったり、不満を感じてしまいます。

 

彼氏のLINE頻度に不安になったときの対処法

 

自分からばかりLINEをしていて重いと思われないか不安に感じる方や、
LINEの返信がないと好かれているかわからず不安に感じる方は、
自己評価が低いことが原因とお伝えしました。

 

その点を踏まえて、ここでは彼氏とのLINE頻度に
不安や不満を感じたときに対処法をご紹介します。

 

自分を認められるようになる

 

彼氏のLINE頻度に不安を感じてしまうときは、
自分で自分を認められるようになることがおすすめです。

 

なぜなら自分で自分を認められるようになることで、
彼氏に認められなくても、自分で心を満たすことができるからです。

 

自分を認められるようになるためには、
小さなことからで良いので、
ありのままの自分に優しくなり、褒めて、励ましてあげること大切です。

 

このように、自分を否定するのをやめて、自分を許せるようになると、
すごく心が軽くなりますよ。

 

自分を認めるときにかける言葉の例文は、
こちらの記事でご紹介しているので、
気になる方は参考にしてみてくださいね。

彼氏に「重い」と言われたときに関係を修復する方法

 

考え方を変える

 

心理学では、人の感情は出来事に対してどう考え方で決まる、と言われています。

 

例えば、LINE頻度が減ったことに対して、
「好かれていないのかも」と考えると「不安」になります。

 

しかし、同じ状況でも、「彼氏には彼氏のペースがあるよね」と考えれば、
冷静でいられるはずです。

 

このように「自分は自分、彼氏は彼氏、他人は他人」
という考え方ができるようになると、
不安や不満に対処しやすくなるはずです。

 

LINE頻度をワザと下げても意味がない

 

彼氏のLINE頻度が減ったことで「大切にされていない」と考えると、
彼氏にもっと愛されるために、LINE頻度を落とそうと考える方もいるのではないでしょうか。

 

しかし、その効果はほとんどないはずです。

 

なぜなら、最初にもご紹介したように、
男性はLINEをマメにしないことが普通だからです。

 

それに彼氏の中には、彼女からのLINE頻度が減って気楽になる方もいるはずです。

 

しかもLINE頻度を下げても、
彼氏が変わってくれなかったら、
余計に辛くなるのはあなたではないですか?

 

だからこそ、彼氏のLINE頻度を変えさせるよりは、
先ほどご紹介したように自分を変えるほうが、彼氏との関係も上手くいくはずです。

 

不安や不満の伝え方

 

彼氏のLINE頻度の変化に不安になったときに、
彼氏に重く思われたくないために、
彼氏に気持ちを伝えられない方もいるのではないでしょうか。

 

そのような思考になってしまうときは、
まずは自分を認められるようになり、自己評価を高めることが必要です。

 

ただし、そう簡単には自己評価は上がらないので、
どうしても不安なときは次のポイントを押さえて彼氏に気持ちを聞いてみて下さいね。

 

  • 最初に彼氏の言動を認める
  • 目的をもって伝える
  • 不安だけを伝えない
  • 会って伝える
  • 彼氏が疲れているときには話さない
  • 彼氏が嫌な態度をしたら2度と伝えない
  • 彼氏が変わらなくても受け入れる

 

各ポイントの詳細は、こちらの記事で紹介しているので、
参考にしてみてくださいね。

彼氏に不安を感じたときの伝え方と3ステップ対処法

 

彼氏との適切なLINE頻度と返信ペース

 

最後は、彼氏との理想のLINE頻度についてご紹介します。

 

ここまででお伝えした彼氏・彼女の心理をもとに、
理想のLINE頻度をご紹介する内容になるので、
1日何回という具体的な頻度はご紹介しません。

 

なぜなら、それがお互いを苦しめてしまうこともあるからです。

 

以上を踏まえて、理想のLINE頻度についてご紹介します。

 

他のカップルを参考にしない

 

ネットではよく、リサーチ結果として、
カップルのLINE頻度が紹介されていますよね。

 

それを見て楽しむぶんには良いですが、
リサーチ結果で最も多い頻度をそのまま自分に当て
1位何回と回数を決めることはおすすめできません。

 

なぜなら、リサーチ結果の頻度が、
あなたと彼氏のペースに合わない可能性があるからです。

 

例えば、対処法でご紹介したように、
「自分は自分、他人は他人」という考え方を前提にすれば、
あなたにはあなたが送りやすいLINEのペースがあり、彼氏には彼氏のペースがありますよね。

 

それに、その日の気分でLINEをしたいペースが変わることもあるはずです。

 

だからこそ、1日何回というように具体的な回数を決めてしまうと、
あなた自身も苦しめてしまうことがある
ため、
リサーチ結果をそのまま自分に当てはめることはおすすめできません。

 

自分のペースで送り、返信のペースは彼氏に任せる

 

LINEの理想頻度というものがあるとするのなら、
それはあなたが自分のペースで送り、返信は彼氏のペースに任せることです。

 

その上で、先ほどご紹介した不安にならない対処法を実践します。

 

そうすれば、彼氏のLINE頻度や返信のペース、
自分と彼氏の返信する速さの違いなどが気にならなくなり、
お互いに気持ちよくLINEができるはずです。

 

まとめ

 

多くの女性はLINEで何気ない会話をしたいのに対して、
多くの男性はLINEでの何気ない会話を求めていない傾向があります。

 

また、男性は目的を達成することで彼女とのLINE頻度が減ったり、
内容がそっけなくなったります。

 

このような彼氏の特徴に不安や不満を感じないためには、
自己評価を高めたり、考え方を変えたりすることがおすすめです。

 

そうすれば、理想のLINE頻度で悩むことがなくなるはずです。

 

参考

水島広子、女子の人間関係、サンクチュアリ出版、2014/4/10

アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ、話を聞かない男、地図が読めない女、主婦の友社、2002/9/1

齊藤勇、面白いほどよくわかる! 「男」がわかる心理学、西東社、2013/3/15

アルバート・エリス、現実は厳しい。でも幸せにはなれる Kindle版、文響社、2018/8/31

コメント

タイトルとURLをコピーしました