彼氏との関係に疲れてしまう5つの理由と3つの対処法

彼氏との関係に疲れてしまう5つの理由と3つの対処法 彼氏を知る
記事を書いた人:中沢スグル
サイト運営者:中沢スグル

管理人の中沢スグルです
このブログでは、恋人のことで悩んでいる方のために、僕が勉強する中で知った一般的な男女の特徴をはじめ、失敗を繰り返してわかったノウハウなどをご紹介しています

これで釣った魚にエサをあげない彼氏も変わった……

  • 連絡しても無視される
  • 彼氏から連絡してくれない
  • 彼氏から会おうとしてくれない
  • 彼氏が言葉で気持ちを伝えてくれない
  • 理解できない彼氏の言動に振り回される
  • 喧嘩をすれば彼氏の機嫌が直るまで待つしかない...etc.

そんな彼氏と付き合う女性に対して、恋愛テクニックでは「自分を変えるしかない」という結論。
本当に、それで幸せなのか?
彼氏を信頼して関係を築いていけるのか?
本当に釣った魚にエサをあげない彼氏は変わらないのか?
そして見つけた答え。
どんな彼氏だって、正しい付き合い方がわかれば、安心して幸せな関係を築ける!
どうせ現状の彼氏を受け入れるしかないなら、できることを全てやってからでも遅くない!

釣った魚にエサをあげない彼氏も変わった!彼氏専用のトリセツで心が通じ合う幸せを築く!

 

もう彼氏に疲れた。

 

彼氏との関係が上手くいかないと、
疲れてしまうことがありますよね。

 

彼氏に疲れてしまうときは、
男女の違いや、男女それぞれの心理が影響していることがあります。

 

この記事では、彼氏に疲れてしまう5つの状況と、
それぞれの状況に合わせた対処法、
そして別れを考えるときのポイントをご紹介します。

 

失敗しない【復縁】!
〜アドバイス通りにするだけで全ての復縁を幸せへ導く占い師〜

 

「復縁」でどうすれば良いかわからない方へ

すべての復縁が上手くいくための「本質」があります

 

復縁記事:的中ランキング第1位!何も言わなくても視える霊視とアドバイスですべての復縁を幸せへ導く占い師
(的中ランキングを調査したデータ原本はこちら

 

彼氏に疲れてしまう5つの原因

 

彼氏に疲れてしまう原因は、
状況によって異なりますが、
多くの場合は、あなた自身でも知らない心理が隠されていることもあります。

 

ここでは、彼女が彼氏に疲れてしまう理由と状況を5つご紹介します。

 

彼氏が自分の都合を優先してしまう

 

女性は、人とのつながりを大切にする傾向があるので、
彼氏との予定は、一緒に決めたいという方が多いのではないでしょうか。

 

一方の男性は、何でも自分の意思を優先して決めてしまう傾向があります。

 

例えば、デートの予定を立てたい彼女に対して、
彼氏が自分の趣味や仕事、友達との予定を優先させることがあります。

 

こうなってしまえば、
彼女は彼氏との関係が上手くいかないと感じてしまうので、疲れてしまいます。

 

彼氏との違いを考えすぎ

 

人は、自分の価値観で他人を判断してしまうことが良くあります。

 

心理学ではこれを、認知のゆがみと言い、
とくに女性に起こりやすい
傾向があります。

 

なぜなら、女性の脳は感情の領域が他の機能と連携しているため、
感情で物事を判断することがあるからです。

 

例えば、彼氏が話を聞いてくれなかったり、LINEの返信が遅かったりすると、
好かれているか不安になってしまい、
どんどん彼氏に好かれていない理由を探すようになります。

 

本当は、ただ彼氏が彼女の喜ぶ話の聞き方を知らないだけだったり、
彼氏と彼女でのLINEのペースが違ったりするだけなのに、
認知のゆがみにより、彼女は彼氏に対するネガティブな考えがどんどん膨らんでいくと、
そんな自分に疲れてしまいます。

 

彼氏が依存してくる

 

自分に自信がない男性は、
自分で自分を認められないので、
彼女に必要とされることで心の安定を保つことができます。

 

この場合、彼氏は彼女の存在に依存することになるので、
彼女の愛を確かめたり、
彼女を束縛したり、
自分のネガティブ話をしたり
することで、
自分の心を満たそうとします。

 

しかし、それらの行為は彼女の言動を制限することになるので、
彼女は疲れてしまいます。

 

彼氏がモラハラやDVをしてくる

 

  • 自分勝手
  • 言い方がきつい
  • すぐ怒る
  • 同じことでも自分はいいけど彼女はダメ
  • 思い通りにならないとすねる
  • 彼女を見下している
  • 彼女の気持ちに寄り添えない
  • 自分が不利になると暴力的なる

 

上記のような、いわゆるモラハラやDVをする男性も自分で自分を認めることができません。

 

このような彼氏や、先ほどの依存してしまう彼氏は、
成長する過程で誰にも認めてもらえなかったり、
ずっと否定されたりしてきた傾向があ
ります

 

そのため、彼女を利用して認められない自分を満たそうとしてしまいます。

 

モラハラやDV彼氏の背景には、このような心理があるので、
そんな彼氏に利用されることで彼女は疲れてしまいます。

 

彼氏に合わせすぎている

 

女性には、男性の好みに自分を合わせようとする傾向があります。

 

これを心理学では印象操作と言います。

 

このように男性の前で猫をかぶる女性は多いですが、
彼氏と付き合うときも、彼氏に合わせようとすると、
無理をすることになるので、自分で自分を苦しめることになります。

 

例えば、LINEや電話の頻度などは、
人それぞれ違います。

 

しかし、彼氏に合わせようとして、
無理にLINEをしたり、電話をしたりしていると、
いつの間にか義務感が生じてきて、どんどん苦しくなってしまいます。

 

その結果、そんな自分に疲れてしまいます。

 

【原因別】彼氏に疲れたときの対処法

 

彼氏に疲れてしまう原因がわかったところで、
原因別の対処法をご紹介します。

 

彼氏との関係を続けていきたいと考えている方のみ、
参考にしてみてくださいね。

 

考え方を変える

 

彼氏に疲れてしまう原因が、
「彼氏が自分の都合を優先してしまう」
「彼氏との違いを考えすぎ」

のときにおすすめなのが、考え方を変えることです。

 

なぜなら心理学では、人の感情は出来事に対する考え方で決まる、と言われているからです。

 

例えば、彼氏が自分を優先したり、彼氏との価値観が違ったりすると、
「大切にされていない」と考えることで「不安」を感じてしまい、
どんどんネガティブになっていきますよね。

 

しかし、同じ状況でも、
「彼氏が彼氏の時間を大事にするように、私も私の時間を大事にしよう」と考えれば、
不安を感じないはずです。

 

このように自分の考え方をコントロールすることは、
自分の感情をコントトールできるので、
彼氏が自分を優先したり、彼氏との価値観が違ったりするときには、
おすすめの対処法です。

 

考え方を変える方法は、こちらの記事でもご紹介しているので、
気になる方は、参考にしてみてくださいね。

彼女を受け入れることで「喧嘩」も「悩み」もなくなる理由と方法

 

彼氏の自己肯定感を高める

 

彼氏に疲れてしまう原因が、
「彼氏が依存してくる」
「彼氏がモラハラやDVをしてくる」

のときにおすすめなのが、彼氏の自己肯定感を高めることです。

 

なぜなら、彼氏が自己肯定感を高めて、
自分で自分を認められるようにならない限り、
いつまでも彼女を利用して心を満たそうとするからです。

 

彼氏の自己肯定感を高めるためには、
彼氏をありのまま受け入れたり、褒めたりすることが効果的です。

 

もし自己肯定感が低い彼氏と付き合っている方は、
こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

性格が重い彼氏の心理と付き合い方・別れ方

 

ありのままの自分を受け入れる

 

彼氏に疲れてしまう原因が、
「彼氏に合わせすぎている」
のときにおすすめの対処法が、ありのままの自分を受け入れることです。

 

なぜなら、彼氏に合わせようとすることは、
自分の本当の気持ちを偽ることになるので、
彼氏に合わせている限り苦しさは変わらないからです。

 

具体的な方法は、「彼氏に合わせているかな」と感じているときは、
いったん深呼吸して、自分がどうしたいかを冷静に考えてみてください。

 

そうやって少しずつ、素の自分でいられるようになると、
彼氏に疲れることが減るはずです。

 

ただし、自分の気持ちだけを優先させると、
彼氏との関係が悪化してしまうことがあるので、
極端に変わるときは、彼氏と話し合ってみてくださいね。

 

彼氏に疲れたときの別れる診断ポイント

 

彼氏に疲れてしまうと、
別れを考える方も多いのではないでしょうか。

 

もし彼氏との別れを考えるときは、
次の2つのポイントを参考にしてみてくださいね。

 

彼氏が話し合いができるか

 

男性と女性では、脳の機能や世の中から求められることが違うため、
根本的に価値観や考え方が違います。

 

そのため、お互いに歩み寄るためには、
話し合いが必要不可欠です。

 

しかし男性の中には、話ができない人もいます。

 

特に、彼女に依存したり、モラハラやDVをしたりする男性は、
自己肯定感が低いため、彼女との話し合いを避けたり、
自分を卑下してばかりで話し合いにならなかったり、
自分が不利になると怒って逃げたり
することがあります。

 

そうなってしまえば、歩み寄ることはできないので、
現状を変えることができません。

 

このような話し合いができない彼氏の場合は、
別れた方があなたの幸せになるはずです。

 

彼氏を愛したいと思うか

 

彼氏との別れを考えるときに、
もう1つ大事なことが「彼氏を愛したいかどうか」です。

 

なぜなら、「彼氏を愛そう」と決めて付き合っている人は、
彼氏と一緒にいるときの幸せを自分でコントロールできるからです。

 

もし彼氏に愛されることを重視している場合、
幸せを彼氏に依存することになるので、
あまりおすすめできない考え方です。

 

そのため、もし「彼氏を愛したい」と思えるのなら、
別れずに上記の対処法を試すことがおすすめです。

 

まとめ

 

彼氏に疲れてしまうときは、
男性や女性心理、そして彼氏と彼女のすれ違いが関係していることが多くあります。

 

もし彼氏に疲れてしまう場合は、
原因に合わせて、考え方を変えたり、
彼氏の自己肯定感を高めたり、自分を受け入れたりすることがおすすめです。

 

もし彼氏との別れを考えているときは、
「彼氏が話し合いをできるか」
「彼氏を愛したいか」
という2点を基準に考えてみて下さいね。

 

参考

齊藤勇、面白いほどよくわかる! 「女」がわかる心理学、西東社、2013/12/27

アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ、話を聞かない男、地図が読めない女、主婦の友社、2002/9/1

齊藤勇、面白いほどよくわかる! 「男」がわかる心理学、西東社、2013/3/15

アルバート・エリス、現実は厳しい。でも幸せにはなれる Kindle版、文響社、2018/8/31

コメント

タイトルとURLをコピーしました