彼女に「話がつまらない」と言われた彼氏が知るべき4つの原因と対処法

彼女に「話がつまらない」と言われた彼氏が知るべき4つの原因と対処法 彼女を知る
記事を書いた人:中沢スグル
サイト運営者:中沢スグル

管理人の中沢スグルです
このブログでは、恋人のことで悩んでいる方のために、僕が勉強する中で知った一般的な男女の特徴をはじめ、失敗を繰り返してわかったノウハウなどをご紹介しています

  • 彼女に話がつまらないと言われてどうしたら良いか分からない
  • 話すことが得意じゃなく彼女との会話で沈黙がある

 

こんな悩みで困っているなら、彼女が会話に求めていることを知るだけで、誰でも無理なく彼女と楽しく話が出来ます。

 

 

この記事を書いている管理人の僕も、以前は話すことが苦手だったので、会話中に何度も彼女の機嫌が悪くなることがありました。

けれど、彼女が会話に求めていることを知ったら、無理なく楽しい話ができるようになりました。

 

あなたも彼女が会話に求めていることを知れば、楽しい二人の時間が過ごせるようになります。

 

この記事では、

  • 男女で違う会話の目的
  • 彼女が「つまらない」という原因
  • 彼女に「つまらない」といわれたときの対処法

について紹介します。

 

男女で違う会話の目的

男女で違う会話の目的

   

会話の目的は男女で違います。

 

え、そうなの?と思うかもしれませんが、男女問わず多くの方がこの事実を知りません。

 

そのため、付き合いたてのカップルに限らず、長年付き合ているカップルや夫婦でも話がかみ合わないことはよくあります。

 

僕も彼女と付き合って6年以上経ちますが、何度も彼女と会話がかみ合わないことがありました。

 

いま思えば、単純に彼女が会話に求めていることを僕が分かっていないだけでした。

 

男性が会話に求めること:「自分の思ったことを言いたい」

 

男性の会話の目的は、「自分が思った意見や考えを言うこと」

 

 

男性は、基本的に質問をするとき以外は、独り言を言っているような感覚で、思ったことを言います。

 

 

だから、相手の悩みを解決するときや、ふと思った感想でも、自分が言いたいことを言えれば会話に満足します。
 

 
仮に彼女からの返事が無くても気にしないこともあります。

 

 

僕も以前は、彼女との会話で、「今話題の△△の裏側は〇〇なんだよ」とか、このテレビのCMは誰々をターゲットにしているんだよ」とか、自分がその瞬間に言いたいことを言ってました。

しかし、彼女の反応が悪かったことからも、彼女にとっては相当つまらなかった話だったはずです・・・笑

 

 

女性が会話に求めること:「感情を共有したい」

 

女性の会話の目的は、「自分が感じたことを誰かと共有すること」

 

女性が、好んでインスタグラムなどのSNSに自分の気に入った写真を投稿する理由は、まさに感情を共有したいからです。

 

 

この感情の共有は会話でも同じです。

 

 

あなたに今の気持ちに共感してもらうこと、または、あなたの気持ちに共感することを彼女は会話に求めています。

 

 

だから極論ですが、彼女の話しを聞くときは、話し終わるまで、あいづちとオウム返し(彼女の言ったことを繰り返す)だけでも良いこともあります。

 

 

また、あなたが話す時は、話の内容に「感情」を入れるだけでも、彼女の反応は良くなります。

  

 

感情でつながっている女性の会話

 

彼女と話をしているとき、急に話題が変わったりして戸惑ったことってありませんか?

 

あなたからしたら、急に話題が変わり、全く別の話題に思える内容も、彼女の中では感情で話がつながっているんです。

 

 

例えば、彼女が職場の同僚のAさんの話をしていたら、急に彼女の友達の話になることはよくありますよね。

彼氏からしたら、Aさんの話?、それとも友達の話?と混乱してしまいますが、そこに論理的なつながりはなく、彼女の気分が変わった時に話の内容は変わるんです。

 

けれど、男性は論理的な話に慣れているので、彼女の話にも論理的なつながりを探してしまいます。

 

 

つまり、彼女にとっては

話の優先度感情 > 論理

といえます。

 

 

感情を意識ながら彼女と話すことで、彼女が会話に求めている「感情の共有」という意味が少しずつ分かってくるはずです。
 

 

彼女に話がつまらないと言われる原因

彼女に話がつまらないと言われる原因

 

彼女が会話に求めることが「感情の共有」と分かれば、「話がつまらない」と言われた原因が分かったと思います。

 

ただし、「話がつまらない」と言われた原因は1つとは限りません。

 

 

そこで、彼女が「つまらない」という原因を4つ紹介します。

 

 

機嫌が悪い

 

いつもは優しく聞いてくれる話も、嫌な事があったり、体調がすぐれず機嫌が悪いと、あなたに八つ当たりしてしまい、「つまらない」と言うこともありえます。

 

 

機嫌が悪いときは、面白い話をするよりも、機嫌を直すことが重要です。

 

 

話の内容が嫌い

 

彼女が嫌いな内容の話の場合も、話の内容を聞きたくないから「つまらない」と言う場合があります。

 

 

感情が豊かな彼女ほど、嫌な話では態度や雰囲気が急に変わります。

 

 

仮に女性が好きな恋愛話でも、彼女が嫌いな内容なら、つまらないと感じます。

例えば、僕の友達の恋愛話を彼女に話したことがります。

そのとき、友達がデートしたことを話したんですが、彼女にとっては、友達が本気じゃなく遊びで恋人探しをしていると感じたようで、機嫌が悪くなり「つまらない」と言われました。

 

 

このように話の内容が嫌いだと、どんな内容でもつまらないと感じてしまいます。

 

 

内容がつまらない

 

彼女が会話に求めている「感情の共有」が出来ない話も、「つまらない」と言われます。

 

 

男性は感情的な内容より、論理的な話し方が好きなので、気づかないうちに彼女が分からない言葉を使っていることもあります。

 

 
彼女からしたら「どの国の言葉しゃっべてるの?」という感覚です。

 

 

この場合は、使う言葉を簡単な言葉に変えるだけでも、彼女との会話が楽しくなります。

 

 

彼氏ばかり話している

 

彼女が話してるときに、さえぎって思ったことを話す彼氏は多いと思います。

 

 

彼女は感情を共有したいと思っているのに、話をさえぎられて、自分の話が出来ない時も「つまらない」と言うことがあります。

 

 

しかも、多くの男性は、話をさえぎり、論理的な難しい言葉で話をします。

 

 

そんな話をされたときには、彼女のテンションは一気にさがります。

 

 

基本的に彼女との会話には、感情があれば十分です。

 

 

もし彼女のテンションを下げてしまった時は、彼女のテンションを戻す方法も紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

男には分からない彼女のテンションが低い7つの原因と対処法

 

 

【原因別】彼女に話がつまらないと言われた時の対処法

【原因別】彼女に話がつまらないと言われた時の対処法

 

彼女に「話しがつまらない」と言われたからといって、今すぐにお笑い芸人のように楽しい話が出来るようになる必要はありません。

 

 

また原因次第では、何も変える必要がないこともあります。

 

 

上で紹介した4つの原因から、なぜ彼女に「つまらない」と言われたか、原因がわかったら、次に紹介する対処法を試してみてください。

 

 

機嫌が悪い時

 

話すのをやめて、機嫌が悪い理由を突き止めて解決する

 

彼女の機嫌が悪いときは、その原因が解消されるまでは基本的に機嫌が悪いままです。

 

 

機嫌が悪い原因を突き止めて、原因を解消をすることが対処法になります。

 

 

機嫌が悪い時の対処法は、別で解説しているので気になる方は参考にしてみてくださいね。

彼女がすぐ不機嫌になるたった1つの理由と4つの対応方法

 

 

話の内容が嫌い

 

内容を避ける or 言い換える

 

彼女の機嫌などから判断して、嫌いな内容だと分かれば、その話をやめれば良いだけです。

 

 

でも、どうしても「この話を聞いてほしい!」なんて場合もあるかもしれません。

 

 

そんな時は、表現を変えましょう。

 

 

言い方を変えるだけでも、彼女が受ける印象は大きく変わります。

 

 

例えば、ストレートに悪口を言うよりも、ほめる言葉を否定する言い方に変えるだけで、印象は大きく変わります。

 

<例>

「改善前」:会社の先輩がむかついた
 ⇓
「改善後」:あの先輩は尊敬できないんだよね

 

 

内容がつまらない

 

感情や擬音を入れる

 

つまらないと言われた話題でも「感情」や「擬音」を入れるだけ、彼女の受ける印象は変わります。

 

 

<例>:平日の仕事終わりで彼女に「今日はどうだった?」と聞かれたとき

「改善前」:今日もいつもと同じで〇〇したよ~

 ⇓
「改善後」:今日もお米くらいのちっちゃな製品を作ったから、チマチマした作業で目も手もクタクタだよ~

 

 
このように感情や擬音を入れることは、簡単に出来ると思います。
 

 

いつも通りの会話に、擬音を入れて話すだけで彼女の反応も変わってきます。

 

 

もしかしたら中には、男友達と話す時は、擬音を使うことが少ないので、違和感を感じるかもしれません。

 

 

ですが、彼女は違和感なく聞けるので大丈夫です。

 

 

彼氏ばかり話している

 

彼女の話をさえぎらずに最後まで聞く

 

彼女の話は、最後まで聞いてあげましょう。

 

 

もし途中で論理的に間違っていることがあっても、話しが飛んでると感じても、まずは彼女が最後まで話しきることが最優先です。
 

 

どれだけ気持ちよく最後まで話せるかが、会話の楽しさに影響します。

 

 

そのため、彼氏の論理的な意見もまったく必要ありません。

 

 

なので、もし彼女との会話で話しすぎたり、難しい説明をしていると思った時は、自分の気持ちを抑えてみてください。

 

 

そうすることで、気持ちよく彼女が話をできれば、彼女はあなたとの時間が楽しく思えてきます。

 

 

もし彼女の話をうまく聞く方法が分からない時や、彼女の話を聴くと疲れてしまう方は、彼女の話を無理なく聞く方法を紹介しているので参考にしてみてくださいね。

彼女の話を聞くのが疲れたなら、彼女とあなたを「同時に癒す聴き方」を!

 

 

いつでも使える彼女を楽しませる会話術~褒める~

いつでも使える彼女を楽しませる会話術~褒める~

彼女との会話が沈黙したり、何を話せば良いか分からず困っているときに、彼女に「つまらない」と言われたら、どうしようもないですよね。

 

 

でも、もしそんな状況になっても、「人間の性質」を知っていれば乗り切れるので安心してください。

 

 

では、どんな状況でも彼女を楽しませるために知っておくべき「人間の性質」とは何か?

 

 

それは、「人間は自分関係があることが好き」ということです。

 

 

あなたも自分に関係がある話、例えば趣味に関する話は楽しいですよね。

彼女も「自分に関係がある」話は楽しいんです。

 

 

以上を踏まえて、彼女に、「自分に関係がある」と思ってもらえ、楽しんでもらえる鉄板の内容は「彼女を褒めること」です。

 

 

これは、日常でもデートでも、いつでも、何度でも使える方法です。

僕も彼女との会話のキッカケ作りでよく使います。

 

 

例えば、

  • 今日はいつも以上に大人っぽく見えるけどメイク変えた?
  • 今日も可愛いね
  • (ダイエットしている彼女に)あれ、最近やせたよね?
  • そのピアス可愛いね
  • 今日もおしゃれだね
  • その髪型いいね
  • (食事の時に彼女が選んだメニューを見て)めっちゃオシャレだし美味しそうだね

など、些細なことで良いんです。

 

 

このように褒められて嬉しくない人はいないので、基本的に、彼女から良い反応が返ってきます。

 

 

その後は、褒めた内容に関することで、話を広げていけば、楽しい会話が出来るようになります。

 

 

もしかしたら、最初は、上手く褒めるのが難しいかもしれませんが、何度もやっていくうちに、自然に彼女を褒めれるようになり、彼女にも会話を楽しんでもらえるはずです。

 

 

そのためにも、彼女とデートをするときは、毎回1回は彼女を褒める練習をしてみてくださいね。

 

 

まとめ

 

彼女に「つまらない」、「楽しくない」と言われたらショックですが、無理に自分を変えようとしなくても大丈夫です。

 

 

大事なのは、彼女が求めていることに合わせることです。
しかも難しくはありません。

 

 

彼女が話に求めている「感情の共有」や「彼女に関係があること」に慣れれば、無理なく自然と楽しい時間を過ごせるようになります。

 

 

そうすれば彼女と幸せな関係を築いていくことも難しくはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました