彼女の元気がないときに使える11個の対応方法

彼女の元気がないときに使える11個の対応方法 彼女を知る
記事を書いた人:中沢スグル
サイト運営者:中沢スグル

管理人の中沢スグルです
このブログでは、恋人のことで悩んでいる方のために、僕が勉強する中で知った一般的な男女の特徴をはじめ、失敗を繰り返してわかったノウハウなどをご紹介しています

これで釣った魚にエサをあげない彼氏も変わった……

  • 連絡しても無視される
  • 彼氏から連絡してくれない
  • 彼氏から会おうとしてくれない
  • 彼氏が言葉で気持ちを伝えてくれない
  • 理解できない彼氏の言動に振り回される
  • 喧嘩をすれば彼氏の機嫌が直るまで待つしかない...etc.

そんな彼氏と付き合う女性に対して、恋愛テクニックでは「自分を変えるしかない」という結論。
本当に、それで幸せなのか?
彼氏を信頼して関係を築いていけるのか?
本当に釣った魚にエサをあげない彼氏は変わらないのか?
そして見つけた答え。
どんな彼氏だって、正しい付き合い方がわかれば、安心して幸せな関係を築ける!
どうせ現状の彼氏を受け入れるしかないなら、できることを全てやってからでも遅くない!

釣った魚にエサをあげない彼氏も変わった!彼氏専用のトリセツで心が通じ合う幸せを築く!

 

  • 仕事で疲れている彼女にありきたりな言葉しかかけられず歯がゆい
  • 彼女が元気ないと自分も落ち込んでしまう
  • 彼女に元気がない理由を聞いても話してくれないと対応に困ってしまう

 

このように、元気がない彼女のことで悩んでいる方のために、少しでも彼女の支えになれる方法を紹介します。

 

 

この記事を書いている管理人の僕(スグル)も彼女と付き合う中で、彼女の元気がない色んなパターンを経験してきました。

最初はなんとか励まそうとしたけれど、うまくいかずに悩むこともありました。

けれど、心理学や男女の考え方の違いを知ったことで、彼女の元気がないときも、少しずつうまく励ますことが出来るようになってきました。

 

 

あなたもここで紹介する方法を知れば、彼女を今まで以上に理解できるので、彼女が落ち込んでいる時も彼女の気持ちに寄り添って励ますことが出来るようになるはずです。

 

 

この記事では、

  • 彼女の元気がない3つの理由
  • 体力的・精神的に疲れて元気がないときの対応方法
  • 理由を聞いても話してくれないときの対応方法

を紹介します。

 

 

失敗しない【復縁】!
〜アドバイス通りにするだけで全ての復縁を幸せへ導く占い師〜

 

「復縁」でどうすれば良いかわからない方へ

すべての復縁が上手くいくための「本質」があります

 

復縁記事:的中ランキング第1位!何も言わなくても視える霊視とアドバイスですべての復縁を幸せへ導く占い師
(的中ランキングを調査したデータ原本はこちら

 

彼女の元気がない3つの理由

彼女の元気がない3つの理由

 

彼女の元気が無いと、理由が気になりますよね。

 

 

しかし、具体的な理由は彼女しか分かりません。

 

 

ただし、実は彼女も理由が分からず元気が無い時があります。

 

 

そこで、ここでは大きくわけて3つの彼女の元気が無い理由を紹介します。

 

 

体力的に疲れている

 

あなたも運動や仕事をして疲れているときに元気が出ない経験があると思います。

 

 

人は、疲れると休憩が必要なんです。

 

 

なぜなら、人が狩りをして暮らしていた頃の習慣が残っているからです。

 

 

いきなり、狩りの時代の話をされても分かりにくいですよね。

 

 

しかし、人間の心理に関する本を読んでいると、狩りの時代の様々な性質が、現代人に残っていると考える心理学者は多くいます。

 

 

実際、狩りの時代にあてはめて「感情」を考えると、納得しやすいことが分かります。

 

 

例えば、「疲れ」を人が狩りをしていた時代にあてはめてみると、次のように考えられます。

 

狩りの時代、人は生きて子孫を残すことを目的としていました。

もし疲れた状態で獲物と戦うと死んでしまう可能性が高くなり、生きるという目的を達成できなくなってしまいます。

そこで、疲れているときは死のリスクを避けるために、まずはゆっくり休むという習慣が身についたと考えられています。

 

 

まとめると、彼女が疲れたときは、人間の本能として休むことを求めているので元気がないんです。

 

 

精神的に疲れている

 

疲れて元気が出ない時は、精神的な理由もあります。

 

 

例えば、不安やストレスです。

 

 

現代は、インターネットの発達によりSNSなどを通して、常に情報が入ってきたり、人と関わることが出来ます。

 

 

これらはメリットもありますが、一方で不安やストレスを溜め込む原因にもなります。

 

 

特に人間関係の悩みを抱える人は、職場や学校だけでなく、家にいてもSNSを通じて人間関係の悩みを抱えてしまうこともあります。

 

 

もし彼女が家でもずっとSNSをやっている場合は、精神的な原因で元気がないのかもしれません。

 

 

人の性質が関わっている

 

彼女が、理由は分からないけど元気がないという状態がありませんか?

 

 

この理由の1つとして考えられるのは、人がもともとネガティブな性格ということです。

 

 

この性質も狩りをしていた時代に照らし合わせると分かりやすいです。

 

大昔は、今のように剣も銃も無いので、人が生き残るためには、戦いにくい場所を避けたり、強敵との遭遇を避けるなど、常に危険を予測して、危ないことを避ける必要がありました。

言い換えれば、不安やネガティブに考える性質が必要でした。

つまり、不安やネガティブに考えることが出来たからこそ、人類は生き残ることが出来たとも言えます。

 

 

しかし現代では、不安やストレスを感じることが多くなっているため、マイナスの影響ばかり受けているように感じてしまいます。

 

まとめると、ただでさえ彼女は不安を感じやすいのに、そこに色んな不安が重なりすぎてしまい、理由は分からないけど元気が出ないという状態になることがあります。

 

 

身体的に疲れて元気がない時の対応方法

身体的に疲れて元気がない時の対応方法

 

仕事や運動、そして週末の旅行などにより、体力的に疲れて元気がでないときは、「身体が休みたいサイン」を出していると考えることが出来ます。

 

 

ここでは、彼女が身体的な理由で疲れて元気がないときに、ゆっくり休むための方法を2つ紹介します。

 

 

気がねなく休める環境をつくる

 

複数のことを同時にすることが得意な女性は、常に「アレもコレもしないと」と考えてしまいます。

 

 

例えば、仕事で疲れていても彼氏から連絡がきていれば、「返さないと」と気になり負担に感じることもあります。

 

 

もしできるだけ、彼女の負担にはなりたくない場合は、連絡や日常のルーティンの負担を減らすことが大切です。

 

 

僕も彼女が仕事で忙しいときは、少しでも彼女の負担を減らして、ゆっくり休める環境づくりをしていました。

例えば、

  • LINEには、返信しなくても大丈夫と伝える
  • 自宅デートの時は家事を代わりにやる

を意識してやっていました。

 

 

このように、会える時も会えない時も、アレコレ考えてしまう彼女の負担が軽くなるように、対応することが彼女にゆっくり休んでもらうポイントです。

 
 

寝る前に1分間に3~4回のペースの深呼吸をしてもらう

 

仕事などで忙しく生活リズムが崩れると、体の機能を調整する自律神経が乱れて眠りにつきにくい場合があります。

 

 

そんな時は、1分間に3~4回のペースでゆっくり深呼吸をすると、脳の大脳皮質という感情に関わる部位の働きを弱めるので眠りにつきやすくなることが分かっています。

 

 

もし彼女が疲れていて会えない時は、LINEや電話で「寝る前にゆっくり深呼吸すること」を教えてあげるだけでも、彼女を元気づけることが出来ます。

 

 

精神的に疲れて元気がない時の対応方法 

精神的に疲れて元気がない時の対応方法 

 

精神的な疲れのときは、体力的な疲れより多くの方法で彼女を元気づけることが出来ます。

 

 

あなたの状況や彼女の性格に合わせて、色々試してみてくださいね。

 

 

温かいタオルを渡す

 

あなたは、寒い日に手に息をハーっと吐いて温めたり、ストーブに手のひらを向けて温めると、心も温める感覚がしませんか?

 

 

実は手を温めることは、心に良い効果をもたらします。

 

 

例えば、医療現場で使われる手浴は、患者に38℃のお湯に手をつけてもらうことで、痛みを緩和したり、気分を爽快にするといった効果があります。

 

 

そのため、この手浴を応用すると、元気のない彼女に38℃のぬるま湯で温めたタオルを渡して手を温めてもらうことで、彼女の心を癒すことにつながります。

 

 

青空を見ながらぼーっとする

 

青空を見ながらぼーっとすると、二つの効果があります。

 

  • 青には色彩心理学的に心を落ち着かせる効果がある
  • ぼーっとすると脳の働きが良くなる

 

 

このため、不安やストレスを抱えているときは、青空を見るようにするだけでも心が落ち着きます。

 

 

また、何も考えずにただぼーっとした状態は、脳がデフォルト・モ-ド・ネットワークといって、意識的に考え事をしているときよりも、活発に働いているため、自然と不安への解決策を思いつくことが出来ます。

 

 

あなたも、解決方法を一生懸命に考えているときは思いつかないけど、ふと休憩しているときに良いアイデアを思いついた経験がありませんか?

 

 

彼女もぼーっとすることで、彼女なりに不安に対する解決策が思いつきやすくなります。

 

 

しかも女性は、自分の気持ちには自分なりに納得したいという傾向があると言われているので、悩んでいて元気がないときは、何かアドバイスをするより、一緒に青空を見てぼーっとしてあげた方が彼女を元気づけになります。

 

 

あなたが笑顔で接する

 

人の脳にはミラーニューロンと言って、見ている相手の動きを無意識にマネてしまう性質があります。

 

 

そのため、あなたが笑顔で彼女に接すると、彼女も笑顔になり元気を出しやすくなります。

 

 

また、無理やりにでも笑顔になることは心理的にも良い効果があります。

 

 

笑顔に関する心理実験では、気分が乗らないときでも、無理やり作り笑いをするだけで、自然と気分が上がることが分かっています。

 

 

これは、脳の機能からも証明されており、脳の指令は「動作」へ最初に行き、その後、動作に対して「考える」ようになっています。

 

 

だから、作り笑いをすると、脳は笑っていると考えて、気分も上がってきます。

 

 

もし彼女と一緒にいて元気がないときは、笑顔じゃなくても楽しい事をするだけ効果があります。

 

 

僕の場合は、彼女とテキトーに社交ダンスのマネごとような踊りしていますが、それだけで彼女は元気になります。

 

 

スキンシップを取る

 

スキンシップを取ると、脳内で愛情を感じるオキシトシンや幸せを感じるセロトニンといった脳内物質の量が増えるで、気持ちが前向きになることが分かっています。

 

 

スキンシップなら手を繋いだり、先ほど紹介した一緒に踊ることでも良いです。

 

 

また、指圧マッサージもオススメです。

 

 

なぜなら、マイアミ大学の研究では、マッサージをすることで幸せを感じるセロトニンが28%増え、ストレスの指標となるコルチゾールという成分が31%減少したことが分かっているからです。

 

 

彼女の手を取ってツボを押す感覚で、軽くマッサージしてみてくださいね。

 

 

一緒にボランティアをする

 

「情けは人のためならず」という言葉を、つい最近まで誤解していた僕ですが、正しくは「誰かのためになることをすると、それが回りまわって自分に返ってくる」という意味なんですよね。

 

 

それで、これが科学的にも正しいと考えられているんです。

 

 

なぜなら、人は誰かのためになることをすると、幸せを感じるからです。

 

 

例えば、誰かに1000円もらった時、自分のために使うよりも、他人のために使った方が幸福度が高いことが分かっています。

つまり、誰かのための行動は、幸福感が上がり元気になります。

実際、ボランティアをする人は、鬱になりにくいという研究もあるそうです。

 

 

週末に彼女と一緒にボランティアをしてみるのも元気づける良い方法になります。

 

 

ただし、ボランティアの対象が世界平和など、抽象的になってしまい、「誰か(何か)のためになった」と感じれないとあまり効果がないみたいなので、ボランティアで助かる人やモノを明確にすることは忘れないで下さいね。

 

 

「大丈夫だから」と言われたら寄り添う

 

男女の違いを解説した本を読んでいると、大丈夫ではない時に「大丈夫だから」という女性は多いという内容を見かけます。

 

 

理由は、女性は手伝って欲しい時でも、頼むことが申し訳なかったり、プライドが邪魔をして意固地になってしまうためです

 

 

元気のない彼女にいったんは「大丈夫だから」といわれても、元気がない状態が続くときは、状況に応じて助けを申し出たり、ここで紹介している方法を試してみてくださいね。

 
 

ただし、疲れていて本能で休みたいと感じていることもあるので、真剣に一人にして欲しいと言われたときは一人にしてあげてくださいね。

 

 

話し始めたら気持ちに共感しながら聞く

 

人には承認欲求があるので、共感して話を聞いてもらえると、自分が認められたと思い嬉しくなり、気持ちが前向きになります。

 

 

また女性は、協調性を大事にする傾向があるので、気持ちを分かってもらえると安心する傾向もあります。

 

 

そのため、彼女が元気がない理由を話してくれる時は、とにかく彼女の気持ちに共感するように意識して下さいね。

 

 

その姿勢で話を聞けば、彼女も元気がない理由を話しやすくなります。

 

 

実際、僕も普段から彼女との会話で、共感を大切にするようにしてから、彼女との関係がすごく良くなりました。

 

例えば、

共感しながら、彼女の話を最後まで聞くことで、普段から信頼関係がしっかり築けるようになり、彼女も悩みを話しやすくなりました。

また彼女の気持ちに寄り添って聞くことに慣れると、深刻な話の時にも、自分の意見を挟まずに彼女の話を聞けるので、彼女も話し終える頃にはスッキリした表情になることが多くなりました。

 

 

もし話の聴き方を詳しく知りたい場合は、以前に紹介した下記記事の「話の聞き方」の部分」参考にしてみて下さいね。

彼女を受け入れることで「喧嘩」も「悩み」もなくなる理由と方法

 

理由を聞いても話したくないときの対応方法

理由を聞いても話したくないときの対応方法

 

彼女に理由を聞いても話したくない、分からないと言われることがありますよね。

 

 

そんな時は、本当に話したくない時もありますが、彼女自身も理由が分かっていない場合もあります。

 

 

いずれの場合も、無理に理由を聞き出すのではなく、彼女の気持ちを尊重することがポイントになります。

 

 

「元気がない理由」ではなく「今の気持ち」を聞く

 

もし理由を話してくれない時は、次のように聞いてみてください。

 

「無理に話さなくても大丈夫だから、よかったら今どんな気持ちか聞かせもらえるかな?」

 

 

そうすれば、彼女に無理強いせずに話すキッカケを作ることが出来ます。

 

 

一度彼女が話し始めたら、ひたすら彼女の気持ちに寄り添って聞いてあげてくださいね。

 

 

彼女は、話しているうちに、自然と自分の気持ちに折り合いをつけることもできるので、口を挟まず聞くのが何よりも重要です。

 

 

ちなみに、このような話を聞く技術を、カウンセリングで傾聴(けいちょう)と言います。

傾聴については、以前に下記の記事で方法を紹介しているので参考にして頂ければと思います。

彼女を受け入れることで「喧嘩」も「悩み」もなくなる理由と方法

 

 

もし、彼女に気持ちを聞いても話したくないと言われた場合は、無理に聞き出そうとせず、そっとしてあげてくださいね。

 

 

フォーカシングを教えてあげる

 

カウンセリングでも使われる心のケア方法に「フォーカシング」があります。

 

 

フォーカシングは、自分のモヤモヤする気持ちなどを解消する時に使われる方法で、一人でも出来ます。

 

 

ネットで調べれば色んな方が紹介していますが、僕もカンタンに出来る方法を以前に紹介しているので、下記記事の「フォーカシング」の箇所を参考にして頂ければと思います。

彼女を受け入れることで「喧嘩」も「悩み」もなくなる理由と方法

 

 

おすすめ本の紹介

 

彼女を元気づけたいと思った時、あなたが色んな方法を知っていることで、あなただからこそ彼女のためにできる方法があるはずです。

 

 

そのためにも、知識を知っておいて損は無いと思います。

 

 

今では元気づける方法はネットを検索すると出てきますが、表面的な情報が多く、本質から理解できる情報はあまり多くありません。

 

 

そこでオススメさせていただきたいのが、科学的な根拠のある方法を紹介している本です。

 

 

実は、脳科学、社会心理学、法学、言語学などの幅広い分野を融合した研究をしている明治大学の堀田秀吾教授が、科学的な根拠に裏付けされた元気になる方法を紹介している本があります。

 

 

その本が、「科学的に元気になる方法集めました」です。

 

この記事で紹介した内容も一部含まれますが、彼女だけでなくあなたの人生をより前向きにする情報など、38個の方法が紹介されています。

 

 

気になる方は、参考にしてみてくださいね。

 

 

まとめ

  

大切な彼女だからこそ、元気がないときは心配になると思います。

 

 

けれど、ここで紹介した方法を基本として、彼女を理解し、実践して頂ければ、本当の意味で元気がない彼女のための行動ができるはずです。

 

 

そして、彼女の疲れが取れたり、気持ちが軽くなれば、少しずつかもしれませんが元気を取り戻してくれます。

 

 

元気になった彼女は、支えてくれたあなたへの信頼が強まるので、長期的に幸せな関係を築いていけるはずです。

 

 

参考

下園壮太、自分のこころのトリセツ kindle版、日経BP、2013/9/30

五百田達成、察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方、ディスカヴァー・トゥエンティワン、2014/7/30

堀田秀吾、科学的に元気になる方法集めました、文響社、2017/2/1

男女のすれ違い検証委員会、だからモメる!これで解決!男女の会話答え合わせ辞典、ディスカヴァー・トゥエンティワン、2020/2/21

松島ちほ、アスペルガーのカウンセラーが教える つながらない生き方のススメ: 自分も相手も傷つけない自分勝手術! Kindle版、青山ライフ出版、2019/6/17

コメント

タイトルとURLをコピーしました