彼女がドライに感じたときに知っておくべき5つのこと

彼女がドライに感じたときに知っておくべき5つのこと 彼女を知る
記事を書いた人:中沢スグル
サイト運営者:中沢スグル

管理人の中沢スグルです
このブログでは、恋人のことで悩んでいる方のために、僕が勉強する中で知った一般的な男女の特徴をはじめ、失敗を繰り返してわかったノウハウなどをご紹介しています

これで釣った魚にエサをあげない彼氏も変わった……

  • 連絡しても無視される
  • 彼氏から連絡してくれない
  • 彼氏から会おうとしてくれない
  • 彼氏が言葉で気持ちを伝えてくれない
  • 理解できない彼氏の言動に振り回される
  • 喧嘩をすれば彼氏の機嫌が直るまで待つしかない...etc.

そんな彼氏と付き合う女性に対して、恋愛テクニックでは「自分を変えるしかない」という結論。
本当に、それで幸せなのか?
彼氏を信頼して関係を築いていけるのか?
本当に釣った魚にエサをあげない彼氏は変わらないのか?
そして見つけた答え。
どんな彼氏だって、正しい付き合い方がわかれば、安心して幸せな関係を築ける!
どうせ現状の彼氏を受け入れるしかないなら、できることを全てやってからでも遅くない!

釣った魚にエサをあげない彼氏も変わった!彼氏専用のトリセツで心が通じ合う幸せを築く!

 

  • 楽しそうにデートしてるのに手をつなぐのは嫌がる
  • いつも会いたいのに1か月に1~2回しか会ってくれない
  • デートに誘ったり連絡するのはいつも自分から、返信は1日1回あれば良い方

 

彼女ともっと親密な関係を築きたいのに、彼女がドライだとうまくいかず悩みますよね。

 

 

でもそんなときは、ドライな彼女の特徴を知り、付き合うポイントを押さることで、長期的に良い関係を築いていけます。

 

 

僕も彼女と6年以上の付き合いになりますが、付き合いたての頃は、自分の気持ちが空回りするばかりで、彼女にドライな対応をされることもありました。

しかし、彼女がドライな態度をする理由を知り、彼女と信頼関係を築けたことで、今では同棲して幸せな生活ができています。

 

 

あなたも彼女のことを正しく知り、受け入れることができれば、長期的にいい付き合いができるはずです。

 

 

この記事では、

  • 彼女をドライと感じる時に知っておくべき特徴
  • ドライな彼女と付き合うポイント
  • ドライな彼女にやってはいけないこと

を紹介します。

 

 

失敗しない【復縁】!
〜アドバイス通りにするだけで全ての復縁を幸せへ導く占い師〜

 

「復縁」でどうすれば良いかわからない方へ

すべての復縁が上手くいくための「本質」があります

 

復縁記事:的中ランキング第1位!何も言わなくても視える霊視とアドバイスですべての復縁を幸せへ導く占い師
(的中ランキングを調査したデータ原本はこちら

 

彼女をドライと感じる時に知っておきたい5つの特徴

 

彼女をドライと感じる時に知っておきたい4つのこと

 

せっかく好きな人と恋人関係になれたのに、LINEの連絡は多くても1日1通、来ないことは当たり前。

 

 

しかも、デートのときは楽しそうにしているのに、手をつなごうとすると拒否されてしまう。

 

 

そんな彼女のドライな対応が辛いと感じたら知っておくことで安心できる「ドライな彼女の4つの特徴」「彼女をドライと感じやすい彼氏の特徴」を紹介します。 

 

女性の方が相手を信頼するのに時間がかかる

 

多くの男性が付き合ったらすぐに彼女へ心を開けますが、女性は徐々に彼氏を信頼していく傾向があります。

 

 

このため、「慎重な彼女」や「恥ずかしがり屋の彼女」の場合、付き合ってすぐのときは、彼氏との気持ちにギャップが生じやすくなります。

 

 

たとえば、

  • デートの時は楽しそうなのに手を繋ごうとすると拒否される
  • 目を合わせるのも恥ずかしそうですぐにそらされる
  • 甘えてくれない

 

 

最初は、恥ずかしがり屋だったり、甘えるのが苦手な彼女と、あなたが望むような付き合いは難しいかもしれません。

 

 

しかし、徐々に彼女の信頼が強くなることで、手をつないだり甘えてくれるようになります。

 

 

僕も彼女と付き合いたての頃は、デートで手をつなぐと「恥ずかしい」と言われ、すぐに振りほどかれていました。

けれど、信頼関係ができた今となっては彼女から手をつないでくれる時もあります。

 

 

彼氏との時間も、自分の時間も大事にしたい女性

 

脳科学の点から言うと、男女では次のような傾向があることがわかっています。

 

  • 男性:1つのことに集中するのが得意(シングルタスク)
  • 女性:複数のことを同時進行できる(マルチタスク)

 

 

1つのことに集中するのが得意な男性は、彼女を好きになるほど、彼女のことしか見えなくなる傾向にあります。

 

 

そのため、いつも会いたくてデートに誘うのは自分ばかり、という事実に、彼女との温度差を感じて悩むこともあります。

 

 

しかし、複数のことを同時に考えられる女性は、

  • 好きな彼氏との時間
  • 友達との時間
  • 家族との時間
  • 自分1人の時間

を大切にしたいので、必然的に彼氏との時間は減ってしまいます。

  

 

僕も彼女と付き合って2年くらいは、自分ばかりデートに誘ったり、会いに行っており、彼女に物足りなさを感じることがありました。

また、彼女に会いにいっても、機嫌が悪くて帰らされることもありました。

しかし、後から彼女に聞いてみると、単に自分の時間が欲しかったということでした。

僕も彼女が好き過ぎて付き合って間もないときは、自分の気持ちばかり優先して、彼女の気持ちを分かっていないことに反省したのを覚えています。

 

 
ちなみに、彼女からデートの誘いが無い理由は、単純に彼女が会いたいと感じる前に、僕からデートに誘っているからだとわかりました。
 

 

あなたがこまめに連絡するから彼女は安心できる

 

よく、自分ばかり彼女に連絡しているのに、彼女から連絡がないことに対して、彼女になめられていると感じる人もいます。

 

 

しかし、こまめな連絡は彼女の信頼を得る最強の武器の1つです。

 

 

上記でも紹介したように、マルチタスクの女性は、あなたからのLINEの返信以外にも、やるべきことを常に考えています。

 

 

そのため、返信が必要ない内容のLINEだと、後回しにしたり、返信の必要性を感じません。

 

 

しかし、そんな彼女もふと寂しさを感じる瞬間があります。

 

 

そんな時、普段からこまめに連絡をしていると、彼女も安心してあなたに連絡しようと思えます。

 

 

だからこそ、たとえ返信が遅くても、こまめに連絡することが彼女の信頼を勝ち取ります。

 

 

彼氏がウェットになるほど彼女はドライになる

 

企業向けに人材育成の研修講師をされている山下国和氏によると、人間関係で一方がウェットな対応になるほど、もう一方はドライな対応になる傾向があるそうです。

 

 

つまり、あなたが彼女にデレデレしたり、かまってちゃんの態度をとるほど、彼女はよりドライな態度をとるようになります。

 

 

言い方を変えれば、あなたが彼女にウェットなのは、彼女がドライな対応だからとも言えます。

 

 

彼女が好き過ぎて気持ちの制御ができていない

 

最後に、彼女をドライと感じやすい彼氏の特徴を紹介します。

 

 

彼女の行動をドライと感じる人の多くは、彼女が好き過ぎて自分の気持ちのコントロールが難しくなっています。

 

 

その結果、彼女にデレすぎたり、酷いときは彼女を束縛をしてしまい、彼女にとっての負担になってしまいます。

 

 

この気持ちは僕も分かります。

 

僕も付き合って間もないころは、彼女といる時間はついイチャイチャしたり、他愛もない会話をしたくなりました。

しかし、彼女はそんな僕を鬱陶しいと感じることもあり、機嫌を損ねることが何度もあったので、さすがに自分の成長が必要だと感じました。

 

 

あなたも同じように感じることがあれば、自分の成長を考えることも大切です。

 

 

ドライな彼女と長く付き合う3つのポイント

ドライな彼女と長く付き合う2つのポイント

 

彼女のドライに悩みながらも、好きだからずっと一緒にいたいと思いますよね。

 

 

そんなあなたのために、ドライに感じる彼女と上手く付き合っていくときの3つのポイントを紹介します。

 

 

最初は、難しく感じるかもしれませんが、少しずつ慣れていくことで着実に彼女の信頼を得れば、あなたと彼女の関係は、より心が安らぐものになるはずです。

 

彼女を受け入れようとする

 

あなたと彼女では、そもそも信頼の強め方や、同時に考えられる物事の数が違います。

 

 

あなたと彼女は違うという前提に立って、まずはありのままの彼女の性格や行動を受け入れてあげましょう。

 

 

最初は自分の気持ちを優先させたくなると思いますが、いったん冷静になり彼女の考えていることも想像してみてください。

  

たとえば、

  • 休日に連絡が無ければ、一人の時間を楽しんでいるかもしれない
  • 友達と遊んでいるときは、友達との関係を大切にしているかもしれない

と考えるだけでも彼女をドライに感じることは減ると思います。

 

 

また、心理学では、人は承認欲求といって、自分を認めてもらいたい気持ちがあります。

 

 

彼女も自分の気持ちを分かってくれる相手に心を開くので、まずは彼女をわかろうとすることを意識してみてくださいね。

 

 

彼女をありのまま受け入れる具体的な方法は、次の記事で紹介しているので参考にしてみてくださいね。

彼女を受け入れることで「喧嘩」も「悩み」もなくなる理由と方法

 

 

彼女以外に没頭できることを作ると良い距離感になる

 

好き過ぎる彼女と付き合うときは、あなたが彼女の負担にならないことが重要です。

 

 

そこでおすすめなのが、彼女以外で没頭できることをみつけることです。

 

 

彼女以外で没頭できることがあれば自然と彼女の連絡を待つ時間や、彼女の行動に対してモヤモヤすることが減ってきます。

 

 

以前の僕は趣味もなく、彼女に依存しすぎていましたが、新しいことを色々と探しました。

  • 普段は行かない近くの観光名所へ行く
  • いつもはあまり観ない映画やドラマを観る
  • 友達と遊ぶ頻度を増やす

色々と試すようになったことで、会えない時はお互い好きなことをして、一緒にいる時間は寄り添える、ほど良い距離感を保てるようになりました。

 

 

彼女のやり方に合わせる

 

人間関係では、一方がウェットになると、もう一方はドライになることを紹介しました。

 

 

このときの対応策としておすすめなのが、相手の行動を取り入れることです。

 

 

彼女がドライであなたがウェットなら、あえて彼女の行動をマネしてみてください。

 

 

先ほど紹介した 山下国和氏によると 、経験的にウェットな人がドライな行動をあえてすることで、ドライな人との関係が良くなるそうです。

 

 

たとえば、彼女のLINEの内容が素っ気ないときは、LINEをただの連絡手段と捉えているだけかもしれません。

その場合は、あなたもLINEを連絡手段と捉えて、話したいことは実際に会って話すようにすることも効果が期待できます。

 

もしドライとウェットの様々な事例を知って参考にしたい時は、山下国和氏の本「DRY&WET 2つのタイプで人間関係が解決」を読んでみるのもいいと思います。

 

ここで一部紹介した内容も含みますが、もしあなたのウェットな性格が原因で、彼女だけでなく職場の人とも関係が上手くいかないときは参考になると思います。

 

 

ドライな彼女にやってはいけない3つのこと

ドライな彼女にやってはいけない3つのこと

 

ドライな彼女との付き合う中で、やってしまいがちだけど、逆効果なことを3つ紹介します。

 

 

束縛する

 

彼氏以外の時間も大切にする女性ほど、束縛されることが負担になります。

 

 

彼女が彼氏以外の色んなことを大切にできるのは、男女で脳機能が違うので仕方のないことです。

 

 

むしろ、彼女に「好きなようにしても良いよ」と伝えるほうが効果的です。

 

 

デレすぎる

 

彼女が好き過ぎて、ついデレてしまうこともありますよね。

 

けれど、あまりにもしつこいと彼女も嫌になるものです。

 

そんな彼女の態度に、彼氏が落ち込みすぎると、彼女は彼氏の精神面が心配になり、将来的なことも考えて別れを選択することもあります。

 

 
彼女が好きなときほど、彼女の気持ちやペースを尊重することが、2人の関係性をより良くします。

 

 

行動を変えさせようとする

 

共感を大事にする女性が多いことからも分かるように、少しの注意や否定されることに敏感な女性は多いです。

 

 

もし彼女からの連絡が少ないことや、彼女の態度がドライに感じて注意すると、彼女はあなたに否定されたと感じ、あなたへの信頼も揺らいできます。

 

 

僕も彼女に軽い注意をしたり、連絡に関することで変えるようにお願いした時は、何度か機嫌を損ねたことがありました。

けれど今では、彼女の態度や行動が気になっても、彼女を尊重して受け入れることで、お互いに安心して同棲することが出来ています。

 

 

彼女の行動に悪意がない限り、否定せずに、そのまま受け入れた方が、2人の関係は良くなります。

 

 

まとめ 

 

彼女がドライだと感じたときは、あなたがどれだけ彼女を理解し、受け入れることができるか、がポイントになります。

 

 

最初は、彼女にもっと愛情を示してほしいと思うかもしれません。

 

 
上手く自分をコントロールできないかもしれません。

 

 

けれど、そういった失敗を繰り返すことで、彼女とほどよい距離感が見えてきて、彼女のあなたに対する信頼も強くなります。

 

 

そうすれば、あなたにとっても彼女にとっても、長期的に支え合える関係が築けるので、まずは彼女を受け入れてみてくださいね。

 

 

参考

宮脇拓哉、復縁 元カノ 彼女に尊敬されながら復縁する秘密➀: 女性脳から逆算して、モテる&復縁する方法 プロが明かす!彼女に尊敬されながら復縁する秘密 (復縁大学) Kindle版、2019/4/29

山下 国和、DRY&WET 2つのタイプで人間関係が解決、ダイヤモンド社、2016/7/8

五百田達成、察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方、ディスカヴァー・トゥエンティワン、2014/7/30

コメント

タイトルとURLをコピーしました