彼氏との相性が気になるときの6つの原因と対処法

彼氏との相性が気になるときの6つの原因と対処法 彼氏を知る
記事を書いた人:中沢スグル
サイト運営者:中沢スグル

管理人の中沢スグルです
このブログでは、恋人のことで悩んでいる方のために、僕が勉強する中で知った一般的な男女の特徴をはじめ、失敗を繰り返してわかったノウハウなどをご紹介しています

これで釣った魚にエサをあげない彼氏も変わった……

  • 連絡しても無視される
  • 彼氏から連絡してくれない
  • 彼氏から会おうとしてくれない
  • 彼氏が言葉で気持ちを伝えてくれない
  • 理解できない彼氏の言動に振り回される
  • 喧嘩をすれば彼氏の機嫌が直るまで待つしかない...etc.

そんな彼氏と付き合う女性に対して、恋愛テクニックでは「自分を変えるしかない」という結論。
本当に、それで幸せなのか?
彼氏を信頼して関係を築いていけるのか?
本当に釣った魚にエサをあげない彼氏は変わらないのか?
そして見つけた答え。
どんな彼氏だって、正しい付き合い方がわかれば、安心して幸せな関係を築ける!
どうせ現状の彼氏を受け入れるしかないなら、できることを全てやってからでも遅くない!

釣った魚にエサをあげない彼氏も変わった!彼氏専用のトリセツで心が通じ合う幸せを築く!

 

彼と相性が合わないかも……。

 

好きで付き合った彼でも、
関係が上手くいかないと相性が気になりますよね。

 

彼の性格や言動、体の相性など、
悩むポイントは人それぞれ違うかもしれません。

 

また、元カレとの相性が良かった人ほど、
今の彼と合わないと、不安が大きくなるのではないでしょうか。

 

実は、彼との相性が合わないと感じる時、
男女の違いが関係していることが多いです。

 

ここでは、「彼と相性が合わないかも」
と思っている方のために、
「男女の違い」という視点から
相性が合わない原因と対処法
についてご紹介します。

 

また、最後には占いが気になる方のために、
相性を占ってもらうときのポイントについてもご紹介します。

失敗しない【復縁】!
〜アドバイス通りにするだけで全ての復縁を幸せへ導く占い師〜

 

「復縁」でどうすれば良いかわからない方へ

すべての復縁が上手くいくための「本質」があります

 

復縁記事:的中ランキング第1位!何も言わなくても視える霊視とアドバイスですべての復縁を幸せへ導く占い師
(的中ランキングを調査したデータ原本はこちら

 

男性と女性はそもそも相性が悪い?

 

あなたは女性の友達と男性の友達、どちらが多いですか?

 

多くの女性は、女性の友達の方が多いはず。

 

当たり前でしょ?

 

このように思うかもしれませんが、
改めて考えると不思議ではありませんか?

 

なぜ女性は女性の友達が多くて、
男性は男性の友達が多いんだろう?

 

じつは男性と女性では、
「考え方」も「行動」も「体の仕組み」も違います。

 

これは、いろいろな学術分野では、
かなり前から知られている事実です。

 

しかし、男女平等社会という風潮があるせいか、
男女差を強調するのが良くないとされているので、
多くの方はこの事実を知りません。

 

女性には女性特有の考え方があり、
男性には男性特有の考え方がある。

 

もちろん全員がまったく同じように当てはまるわけではありませんが、
「考え方」も「行動」も「体」も男女で違うということを知れば、
女性は女性と気が合い、
男性は男性と気が合う
ことに納得できるのではないでしょうか。

 

また同時に、男性と女性では合わないことがあって当然ということにも、
納得できるのではないでしょうか。

 

そこで次は、
具体的な男女の違いについて、
例をまじえながら紹介していきます。 

 

男女の違いからみる彼との相性が合わない6つの理由

 

彼の言い方にイライラする!

なんか彼の言い方が引っかかる……。

多くの女性は、彼とうまくいかない時に、
このように感じるのではないでしょうか?

 

彼と上手くいかない多くの場合は、
次のような男女の違いが関係しています。

 

  • 付き合ってからも楽しい女性、付き合うまでが楽しい男性
  • 気持ちを話したい女性・解決するために話す男性
  • 同時に複数のことができる女性・1つのことしかできない男性
  • LINEで気持ちを交換する女性・事務連絡をする男性
  • 喧嘩で気持ちをわかって欲しい女性・負けたくない男性
  • 一緒にできると嬉しい女性・ひとりでも大丈夫な男性

 

これらの違いについて、ご紹介します。

 

付き合ってからも楽しい女性、付き合うまでが楽しい男性

 

付き合いたての頃は「好き」「可愛い」と言ってくれたのに、

付き合いが落ち着いてから彼が素っ気ない。

付き合ってから彼の態度が冷たくなった。

 

付き合い始めの頃は優しかったのに、
だんだんと彼の態度が冷たくなると、
「相性が合わないかも」
と思いますよね。

 

実は、付き合ってから態度が変わるのは男性の特徴です。

 

多くの男性は結果を重視するので、
結果が出るまでは努力しますが、
結果が出れば満足して努力をやめてしまいます。

 

これは好きな女性と付き合うときにも当てはまります。

 

最初は好きな女性に一生懸命にアプローチするけど、
付き合えて満足したり、
「彼女は自分から離れていかない」と思い込んだりすると、
目的を達成したと感じるので、
以前のように彼女を楽しませようとすることが少なくなります。

 

しかし、多くの女性は、
付き合う前の時間も楽しいけれど、
付き合ってからの時間も楽しみたいですよね。

 

この女性の気持ちを知らない男性は、
自分の都合で彼女と付き合うようになります。

 

その結果、一緒に楽しめない彼との相性が合わない、
と彼女は悩みます。

 

もしこのような関係になっているなら、
もっと自分のやりたいことをやって、
良い意味で彼に安心させないことがポイントです。

 

女性の中には、相手の気持ちを尊重しすぎてしまい、
自分の気持ちを我慢して彼に合わせている方もいると思います。

 

そんな方ほど、彼氏以外にも趣味や気になることに時間を使ってみてくださいね。

 

気持ちを話したい女性・解決するために話す男性

 

彼が気に入らないことをイチイチ注意してくる。

彼と話していると、

求めていないのにアドバイスしてくる。

彼との会話で、イラっとしたり、窮屈に感じたりすることってありますよね。

 

会話にも男女の違いが関係しています。

 

多くの女性は、会話で自分の気持ちを話すことで
自分の気持ちに納得したり、スッキリしたりしますよね。

 

しかし、男性にとっての会話は、問題解決です。

 

男性は、彼女が何気なく言った事でも、
彼女の気持ちを考えるのではなく、
言った事をそのままとらえたり、問題と考えてしまいます。

 

仕事で上司に訳わからないことで怒られて、まじムカつく!

ちゃんと説明したの?

君にも悪いところがあったんじゃないの?

「心の声」

そんなこと言って欲しいんじゃないんだよ!

まじイライラする!

 

(彼女が楽しいことがあってキャーキャー言うとき)

女の子は、もっと清楚にふるまうものだよ。

(心の声)

は?何言っての?ウザ

 

今日は記念日だから、

仕事早くあがれるように頑張ってね!

いつも頑張ってるし、
頑張ったからと言って早く上がれるとは限らないけど。

(心の声)

そんなこと言って欲しいんじゃなんだけどな。

 

もしこのような会話から相性がよくないと感じているなら、
男女の違いが影響しています。

 

この場合は、
彼の言い方に理解を示しながらも、
彼にどういう言い方をして欲しいのか具体的にお願いしてみるのが1つの方法です。

 

同時に複数のことができる女性・1つのことしかできない男性

 

なんで彼は自分に非があるときに
責められると黙り込むの?

スマホをやっているときは

話を聞いてくれない……。

 

多くの女性は、「ながら作業」が苦なくできますよね。

 

  • スマホでネットサーフィンをしながら会話をする
  • 運転しながら会話をする
  • 歯を磨きながらネットサーフィンをして会話もする

 

しかし、男性にとって「ながら作業」は大変なことなんです。
むしろ不可能に近いことなんです。

 

これは男性と女性の脳の違いが影響しています。

 

少し難しくなってしまいますが、
男性は会話をするとき、左脳の特定の部分だけが働いています。
言い換えれば、会話をするときに働く部分は、会話の時にしか働かないイメージです。

 

しかし女性が話すときは、左脳も右脳もバランスよく働いています。
つまり、会話をするときに働く部分が、他の動作でも働くイメージです。

 

このように左右の脳をバランスよく使える女性は、
同時に複数のことができます。

 

しかし男性は、
かたよった脳の使い方をしており、
会話するための部分が働いていると、他の動作に関わる部分を動かせないので、
同時に複数のことをするのが苦手です。

  

例えば男性が彼女に責められているとき、
男性は、話を聞くことでいっぱいいっぱいになっています。

 

そのため、どうすればいいかを考えることができないので、
黙ってしまいます。

 

他にも、スマホでゲームをしているときは、
脳はゲームをするための部分しか動いていないので、
彼女に話しかけられても気づかないこともあります。

 

このように男性は複数のことを同時にできないので、
会話をするときは彼が何もしていないときに話してみてくださいね。

 

また真剣な話し合いをするときは、
彼がじっくり考えられる時間を作ってあげるといいですよ。

 

LINEや電話で気持ちを交換する女性・事務連絡をする男性

 

彼とのLINEがつまらない……。

彼ともっとLINEをしたい。

 

 

彼とのLINEが楽しめず、相性が合わないと感じることがありますよね。

 

LINEや電話に対する考え方も男女で違います。

 

女性の多くは、LINEや電話も会って話すときのように、
「文章」や「声」から言葉にならない感情を読み取ることができます。

 

しかし男性は、「文章」や「声」だけで相手の感情を読み取るのが苦手なので、
彼女の気持ちに寄り添うことが難しくなります。

 

ちなみに、男性の中には、そもそもLINEを電話を
ただの事務連絡の道具
と考える人もいます。

 

このような人は、LINEで何気ない会話をする意味が分からないので、
用事があるときにしか連絡をしません。

 

これらのように男女では、相手の感情を読み取る能力の違いや、
LINEに対する考え方の違いがあるので、
女性は彼とのLINEが楽しくないと、相性が良くないと感じることがあります。

 

もし彼の返信が的外れで楽しめない時は、
彼の言葉を否定せず、どう言い方をして欲しいかを具体的に教えてあげてくださいね。

 

また彼がLINEをあまりしない人なら、
「毎日じゃないくていいから、1日置きや2日置きでLINEしたい」
と提案してみてくださいね。

 

喧嘩で気持ちをわかって欲しい女性・負けたくない男性

 

彼はいつも自分が正しいと思っている!

彼はいつも私の気持ちをわかろうとしない……。

 

彼と喧嘩を繰り返していると、
相性が悪いと思ってしまいますよね。

 

喧嘩になる理由にも男女の違いが関係しています。

 

女性の場合、自分の意見が通らなくても、
気持ちや考え方をわかってもらえれば
納得できることが多い
のではないでしょうか?

 

一方の男性は、何が何でも自分が正しくありたいと思うものです。

 

自分の気持ちを大事にしたい女性
自分が正しくありたい男性

 

この違いを分かっていないと、
意見が違った時に対立することしかできません。

 

僕は、彼女と意見が対立したときは、
まずは彼女の意見を認めるようにしています。

 

そうすることで、お互いに歩み寄れることが多くなりました。

 

あなたも、自分の気持ちは大事かもしれませんが、
まずは「彼のように考える人もいるんだな」
と1つの意見として認めてみてください。

 

そうすることで、彼もあなたの気持ちを考える余裕ができるので、
無駄な喧嘩が減っていきますよ。

 

一緒にできると嬉しい女性・ひとりでも大丈夫な男性

 

デートは外でしたいのに、

彼はインドア派。

彼と一緒に楽しみたいのに

「一人でやりな」と言われる。

 

何かをするなら、誰かと一緒に楽しみたい女性は多いですよね。
場合によっては、「何をするか」より、
「誰とするか」を大事にする女性もいるでしょう。

 

しかし男性の多くは、誰かと一緒にやることより、自分の好きなことに重きを置きます。

 

この違いがあるので、
女性が彼と趣味嗜好が違うときには、相性の問題になります。

 

  • アウトドア派 or インドア派
  • お酒を飲む or お酒を飲まない
  • お菓子を食べる or 食べない

 

このように彼と趣味嗜好が違う場合で、
一緒にしたくてもしてくれない時は、
彼の性格を受け入れることができればベストです。

 

しかし、いつもそうできる訳ではないですよね。

 

やはり彼と一緒に楽しい時間を過ごしたくなりますよね。

 

彼の趣味ではないことだけど一緒に何かをしたい時は、
彼の負担を減らして、自尊心を刺激してみて下さい。

 

例えば、インドア派の彼と出かけたい時は、
どこなら行っても良いのか彼の希望を聞いたり、
計画や予約など、あなたができる準備は全てやってあげてください。

 

できるだけ彼の負担を減らしたうえで、
「あなたと一緒にいきたい!」という部分を強調して誘ってみてください。

 

「あなたとが良いの!」と言って誘えば、彼の自尊心を刺激できるので、
彼も前向きな気持ちで一緒に行ってくれる可能性が高くなりますよ。

 

相性が良いか不安な彼氏との付き合い方

 

好きな彼だけど、相性が合わない。

 

そう感じる原因の多くは、
彼の言い方にあるのではないでしょうか。

 

ここでは、彼の言い方にイラっとしたり、傷ついたりするときの対処法をご紹介します。

 

  • 一番大事なことはお互いを認めて歩み寄ること
  • あなたと彼が男性脳か女性脳かを知る
  • AHの聴き方をする

 

一番大事なことはお互いを認めて歩み寄ること

 

「男女の違いからみる彼との相性が合わない6つの理由」
で紹介した彼との付き合い方の中には、
受け入れられない方法があった方がいると思います。

 

あんな方法じゃ、上手くいかない!

 

たしかに、上手くいかないこともあるでしょう。

 

それでも、上手くいかなかった時ほど
大事にしていただきたいことがあります。

 

それは、「お互いを認めて歩み寄ること」です。

 

そもそも男性と女性では、違うことばかり。

 

だからこそ、合わないことがあって当たり前です。

 

でも、そんな違いをお互いに知って認め合えれば、
相性のことで悩まずに済むときがきます。

 

だからこそ、ここで紹介した方法がうまくいかないときは、
どんな方法でも良いので、あなたと彼とで、
お互いに認め合い歩み寄るようにしてみてくださいね。

 

しつこくなってしまいますが、「お互いに」というのが本当に大事です。

 

あなただけ彼を認める、
彼だけあなたを認める、
という状態はバランスが悪いので、どちらか一方の負担になってしまいます。

 

そうなれば短期的にうまくいっても、
長期的に見れば、どこかで終わりがきます。

 

だからこそ、お互いに違いを認めて歩み寄ることを、
何よりも大事にして下さいね。

  

あなたと彼が男性脳・女性脳か知る

 

お互いを認めるて歩み寄るときに役立つのが、
あなたと彼が、男性脳女性脳かを知ることです。

 

彼が男女どちら寄りの考え方をするのか分かれば、
少しは彼のことを受け入れやすくなります。

 

ちなみに、男性だから男性脳、女性だから女性脳というわけではありません。

 

男性脳か女性脳かを判断するには、
イギリスの心理学者であるジョン・マニング氏が発表した研究が参考になります。

 

その方法は、右手の「薬指」と「人差し指」の長さを比較するだけです。

 

下の写真の二人の女性の「人差し指」と「薬指」の長さに注目してください。

 

薬指と人差し指で見分ける男性脳と女性脳の例

 

  • 男性脳:薬指の方が長い
  • 女性脳:人差し指の方が長い
  • 中間:人差し指と薬指の長さが同じ

 

あなたも自分と彼の右手を見て、
男性脳よりか女性脳よりか、それとも中間かを確認してみて下さいね。

 

男性脳か女性脳かをより正確に診断するテストは、
ネットで検索すると出てくるので、
もっと正確に調べたい方は探してみて下さいね。

 

男性脳か女性脳かが分かったら、
最初に紹介した男女の6つの違いをふたりで読んでみて、
お互いをより知れば、
関係がうまくいくはずです。

 

AHの聴き方

 

彼の言い方を認めようとしても、
どうしてもイライラしたり、
言い返して口論になったりしてしまう方は、
AH(アティテューディナル ヒーリング)の聴き方がおすすめです。

 

この方法は心理カウンセラーが使っている方法です。

 

心理カウンセラーでも、
患者の辛い話を聞くと、
自分まで辛くなってしまうことがあります。

 

そこで、生まれたのがAHの聴き方です。

 

AHの聴き方では、相手の言ったことに対して、
何も考えないようにします。

 

これにより、相手のどんな話でも、
リラックスして聞けるようになります。

 

この方法を、彼のイラっとする言い方に応用することができます。

 

なぜなら、彼の言ったことに対して、
嫌なことを言われていると考えれば嫌な気持ちになり
何も考えなければ、イライラしたり、嫌な思いになったりしなくなるからです。

 

AHの聴き方は、彼との会話で次の3つを意識するだけです。

 

  • 無条件に彼を肯定する
  • いま話してくれている目の前の彼の「存在」に集中する
  • 自分の思考(雑念)が浮かんだら頭の中で脇(わき)に置く

 

つまり、彼に言い方が気に入らないことがあったら、
その感情を頭の中で脇に置きます。

 

そして、それ以上は言われたことについて考えません。

 

これをするだけで、彼にイラッとすることがかなり減り、
心も楽になります。

 

また、言い返さなくなり彼との口論も減ります。

より詳しいAHの聴き方については、
以前に紹介した記事があるので、
気になる方は参考にしてみてくださいね。

 

彼女の話を聞くのが疲れたなら、彼女とあなたを「同時に癒す聴き方」を!

 

体の相性が合わないと感じたら

 

彼との体の相性が合わずに悩む女性も多いのではないでしょうか。

 

彼が挿入する時に痛い……。

彼との性行為が気持ちよくない ……。

彼氏に「痛い」とか「もっと優しくして」など伝えていいかわからない ……。

 

彼のことが好きで、体の関係以外はうまくいってても、
体の相性が合わないと、将来が不安になりますよね。

 

ここでは、体の相性が良くないときの対処法についてご紹介します。

 

体の相性の良し悪しはある

 

元カレとの体の相性が良かった方は、
今カレと相性が悪いと感じてしまうことがあるのではないでしょうか。

 

このような経験をされている方がいるように、
男性と女性の体の相性の良し悪しはあります。

 

大阪大学医学部を卒業して産婦人科医になった
宋美玄(ソン ミヒョン)先生も著書の中で、
「男性と女性の形があえば、快感を感じる場所を刺激しやすいが
男性のが大きすぎると奥まで入れたときに痛いことや、
小さいと奥まで届かないことがある」
と解説しています。

 

このように体の相性はありますが、
だからと言って、相性が全てではないとも言っています。

 

例えば、男性のが短くても、Gスポットを刺激したり、
大きくても奥をほぐしてから正しく刺激したりすれば、
女性も気持ちよくなれます。

 

もし彼との体の相性が合わないと感じたら、
しっくりくる体位を探せば、悩み解決できるかもしれません。

 

相性が良くないときはベストな体位を探す

 

性行為をするときは、
いろんな体位がありますが、
体位によって「挿入できる長さ」や「男女が受ける刺激の強さ」が変わります。

 

つまり、それぞれのカップルごとに、
どちらにもちょうど良い体位と言うものがあります。

 

ちょうど良い体位が見つかれば、
体の相性の悩みを解決できるかもしれません。

 

体位の特徴については、ネットで調べるのもいいですし、
先ほどの産婦人科医の宋先生の本でも知ることができます。

 

本はこの後にご紹介しますね。

 

彼の知識不足が関係しているかも

 

経験が少ない男性ほど、
女性の体の仕組みについての知識も少ない傾向があると思います。

 

だからこそ、あなたが痛いときは我慢せず伝えるほうが、
長期的に考えたらお互いのため
です。

 

しかし、「痛い」とだけ伝えると、
彼氏のプライドが折れてしまうかもしれないので、
できれば「もっとこうして欲しい」とお願いしてみてくださいね。

 

しかし、彼に説明することが恥ずかしかったり、
自分でもどうして欲しいか分からないこともありますよね。

 

そんな時は、少し抵抗があるかもしれませんが、
彼と一緒に性行為に関する本を読んでみてはいかがでしょうか。

 

おすすめの本は、
先ほどの宋先生の著書「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」です。

 

産婦人科医による本なので、男性が正しい性知識を知る良い機会になると思います。

 

また、コミック版なので、楽しみながらサクッと読めるだけでなく、
図もあるので体位の説明も分かりやすくなっています。

 

内容を簡単に紹介すると、

  • 女性と男性のイクの違い
  • 挿入する前の準備
  • 男女それそれが刺激しやすい体位や刺激されにくい体位
  • 性行為でのムードや前戯れの重要性

など、カップルで正しい知識を学べる1冊になっています。

 

まとめ

 

彼との相性が合わないと感じたときは、
男女の違いが原因かもしれません。

 

あなたと彼の違いをお互いに認めて歩み寄れれば、
相性に左右されず、良い関係が築きやすくなります。

 

体の相性が合わない時は、
彼と一緒に正しい知識を知り、
ベストな体位を探すことで改善されるかもしれません。

 

 

参考

宋 美玄、コミック版 女医が教える本当に気持ちのいいセックス、ブックマン社、2012/11/23

アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ、話を聞かない男、地図が読めない女、主婦の友社、2002/9/1

細川 貂々 (著)、水島 広子 (著)、やっぱり、それでいい。: 人の話を聞くストレスが自分の癒しに変わる方法、創元社、2018/11/8

メンタリスト DaiGo、男女脳戦略。――男にはデータを、女にはイメージを売れ、ダイヤモンド社、2014/10/18

下園壮太、自分のこころのトリセツ kindle版、日経BP、2013/9/30

男女のすれ違い検証委員会、だからモメる!これで解決!男女の会話答え合わせ辞典、ディスカヴァー・トゥエンティワン、2020/2/21

コメント

タイトルとURLをコピーしました